ニュース

国内女子の最新ゴルフニュースをお届け

森田理香子が横浜ゴムと用具契約 「YOKOHAMA」ロゴで新シーズンへ

横浜ゴムは18日、女子プロゴルファーの森田理香子と、同社が展開するPRGR(プロギア)ブランドの用具使用契約を締結したことを発表した。契約期間は2016年1月1日から複数年。

同社は、森田がプロ転向した08年からアプローチを続け、根気と熱意で8年越しの契約にこぎつけた。森田は「『勝ちたい』という私の思いに対し、最大限のサポートをしてくれている。実際に使用してポテンシャルのあるクラブ。年間3勝を目標に、ともに戦いたい」と話した。

2週間後に迫った16年の国内女子ツアー開幕戦「ダイキンオーキッドレディス」(3月3日~)から、コーポレートシンボル「YOKOHAMA」のロゴが入ったキャディバッグ、サンバイザーを着用する。

他の同社契約プロが付ける「PRGR」ロゴとは一線を画したことについて、同社の野地彦旬(のじ・ひこみつ)代表取締役社長は、「プロギアブランドとともに、国内のタイヤメーカーとしての自社ブランドの波及効果を狙いたい」とし、スポーツマーケティング分野におけるタイヤビジネス展開という新しい試みと説明した。

同社契約プロは、女子ツアーではほかに原江里菜藤本麻子辻梨恵ら。男子ツアーでは平塚哲二矢野東小平智らがいる。

森田理香子の使用予定ギア】
ドライバー:プロギア iD ナブラ RS01 ドライバー(9.5度、44.75インチ)
シャフト:グラファイトデザイン ツアーAD PT-6、SR
フェアウェイウッド:プロギアiD HIT TYPE C フェアウェイウッド(3番15度、5番18度)
ユーティリティ:プロギア iD nabla RS ユーティリティ(4番22度)
アイアン:プロギア iD nabla RS フォージドアイアン(4番)、プロギアiD nabla ツアーアイアン(5番~PW)
ウェッジ:プロギア iD nabla RS ツアーウェッジ (52度、58度)

関連リンク




特集SPECIAL

HIGHLIGHT 重永亜斗夢
プロゴルファーの躍動感溢れる身体と、プレー中とは異なる表情を、光と影のシンプルな世界観で表現したフォトギャラリー「HIGHLIGHT」。
これから活躍が期待できるキラキラ輝く女子プロへインタビュー!2月のマンスリーゲストには勝みなみプロを迎え、普段では聴けない生トークを魅力全開でお届けします。

今週の特集記事  【ブルーダー】 ~もっと自分らしいゴルフ&ライフスタイルを~