ニュース

国内女子ダイキンオーキッドレディスゴルフトーナメントの最新ゴルフニュースをお届け

国内女子開幕戦の出場選手が決定 有村、諸見里ら出場

今年から4日間競技として行われる国内女子ツアーの2016年シーズン初戦「ダイキンオーキッドレディスゴルフトーナメント」は、沖縄県の琉球GCで3月3日に開幕。大会事務局は10日、米国でプレーする有村智恵、昨年にツアー休養を宣言した諸見里しのぶ、昨季賞金ランキング1位のイ・ボミ(韓国)ら全108人の出場選手を発表した。

今年は米国下部のシメトラツアーを主戦場にする有村は、来週に行われるシーズン開幕戦に出場予定。第2戦まで1カ月以上も空くオープンウィークを利用し、2年連続でのスポット大会に挑む。「今年も試合で沖縄に行くことが出来て、とてもうれしく思っています。今年から4日間大会になりましたし、シーズンの幕開けをいいプレーで盛り上げていきたいと思います」と意気込みを示した。

今年は出場資格を持たない諸見里は、主催者推薦により13年連続16回目の出場となる。近年苦しんできた肋軟骨の痛みやアレルギー体質改善のため、昨年11月には16年シーズンは休養を優先させる方針を表明。12月から2カ月間は安静に努めてきたが、地元開催でホステス大会でもある開幕戦には出場するため、2月になってトレーニングと走り込みをスタートした。「ファンの皆様の声援に応えることができるよう精一杯頑張っていきます」と大会の盛り上げ役を誓っている。

イは、大会前週にタイで行われる米国女子ツアー「ホンダLPGAタイランド」(2月25日~28日)を経て沖縄入りする見込み。そのほか、前年覇者のテレサ・ルー(台湾)、米国女子ツアーを主戦場にする上原彩子渡邉彩香上田桃子大山志保らが出場を予定している。

おすすめ記事通知を受け取る

関連リンク

2016年 ダイキンオーキッドレディスゴルフトーナメント




特集SPECIAL

HIGHLIGHT 大堀裕次郎
プロゴルファーの躍動感溢れる身体と、プレー中とは異なる表情を、光と影のシンプルな世界観で表現したフォトギャラリー「HIGHLIGHT」。
これから活躍が期待できるキラキラ輝く女子プロへインタビュー!6月のマンスリーゲストには宮田成華プロを迎え、普段では聴けない生トークを魅力全開でお届けします。

今週の特集記事  【ブルーダー】 ~もっと自分らしいゴルフ&ライフスタイルを~

 


【売り時を逃したくない方必見!】無料45秒の入力であなたの不動産の最高額が分かる!
ブラインドホールで、まさかの打ち込み・打ち込まれ!!ゴルファー保険でいつのプレーも安心補償!
2017年オリコン顧客満足度調査中古車情報サイト1位!あなたの賢いクルマ選びをサポートします。