ニュース

国内女子大王製紙エリエールレディスオープンの最新ゴルフニュースをお届け

有村智恵は国内シード喪失 12月に米ツアー最終QTへ

2015/11/22 18:06


自身の今季国内女子ツアー最終戦となった「大王製紙エリエールレディスオープン」を40位タイで終えた有村智恵は、賞金ランキング92位。2012年の「日本女子プロゴルフ選手権大会コニカミノルタ杯」を制し、2015年まで保持していた3年シードも今季いっぱいで切れるため、来季のシード権を喪失することが確定した。

今季、有村の米国女子ツアーでの賞金ランキングは132位。下部シメトラツアーでも、米国女子ツアーの出場権が得られる賞金ランキング10位には届かなかったため、有村は2週間後の12月2日からフロリダ州デイトナビーチで行われる米ツアーのファイナルQTに出場する。

この日28歳の誕生日を迎えた有村は、26日に渡米する予定で「この4週間(の日本ツアー参戦)で色々考えさせられることがあったので、それを生かしたい。昨年とはまた違った手応えを感じているので、自分を見失わないように、しっかりやりたい」とコメントした。

おすすめ記事通知を受け取る

関連リンク

2015年 大王製紙エリエールレディスオープン




特集SPECIAL

HIGHLIGHT 重永亜斗夢
プロゴルファーの躍動感溢れる身体と、プレー中とは異なる表情を、光と影のシンプルな世界観で表現したフォトギャラリー「HIGHLIGHT」。
これから活躍が期待できるキラキラ輝く女子プロへインタビュー!10月のマンスリーゲストには幡野夏生プロを迎え、普段では聴けない生トークを魅力全開でお届けします。

今週の特集記事  【ブルーダー】 ~もっと自分らしいゴルフ&ライフスタイルを~

 


【売り時を逃したくない方必見!】無料45秒の入力であなたの不動産の最高額が分かる!
ブラインドホールで、まさかの打ち込み・打ち込まれ!!ゴルファー保険でいつのプレーも安心補償!
2017年オリコン顧客満足度調査中古車情報サイト1位!あなたの賢いクルマ選びをサポートします。