ニュース

国内女子NOBUTA GROUP マスターズGCレディースの最新ゴルフニュースをお届け

2億円目前のイ・ボミ 目標は“幸せゴルフ”

国内女子の最高額賞金大会のひとつ「NOBUTA GROUP マスターズGCレディース」が22日、兵庫県三木市のマスターズGCで開幕する。賞金レースでトップを独走するイ・ボミ(韓国)にとっては、所属コースで開催される“ホーム”の大会。ツアー史上初の年間獲得賞金2億円突破がかかり、期待もプレッシャーも大きくなりそうだが…。

優勝賞金はメジャー級の2520万円。ここまで出場27試合で獲得賞金を1億8088万4066円とし、国内女子ツアーの年間記録を早くも更新しているイ・ボミは大会前日、もはや片言とは言えない日本語でホステス大会への意気込みをこう語った。

<< 下に続く >>

「2億円の目標があるから楽しみです。プレッシャーになると、自分のプレーができないし、ゴルフが楽しくないと幸せじゃない。“幸せゴルフ”ができるよう、私とファンとチームと、みんなで一緒に頑張りたい」

プレー中の柔和な表情ともマッチする独特な日本語表現は、イ・ボミ節と言ってもいいだろう。プレッシャーというよりは余裕を感じさせた。

ただ、前週は賞金2位のテレサ・ルー(台湾)が、勝利数でイに並ぶ今季5勝目を挙げた。直近の10試合に限定してみれば、イとルーが3勝ずつを記録し、2人合わせて勝率6割。賞金では依然として5160万円余りの圧倒的大差を守っているが、ルーの粘りが気にならないはずはない。

「テレサが優勝しなかったら、私も大丈夫だと思ってしまう。テレサがうまくてありがとうと思っている」と、ポジティブに受け止めるのがイ・ボミ流だ。

今週で4連戦目になる。だが、体調を尋ねられれば、「良いと思う」と笑顔で答える。「もちろん疲れていると思うけど、良いと思わないと良い勝負ができないから」というのがその理由。もっぱら精神力が毎週のような上位争いを支えてきたことが伝わってくる。

最近は、前人未踏の2億円突破を目標として公言してきた。ビッグなホステス優勝を果たせば目標を達成し、賞金女王レースにもほぼ決着をつけられる。できすぎなほどハッピーエンドの筋書きは、4日間72ホールにどう影響するだろう?(兵庫県三木市/今岡涼太)

おすすめ記事通知を受け取る

関連リンク

2015年 NOBUTA GROUP マスターズGCレディース




特集SPECIAL

やってみよう! フットゴルフナビ
サッカーとゴルフが融合した新スポーツ「フットゴルフ」の総合情報サイトです。広いゴルフ場でサッカーボールを蹴る爽快感を、ぜひ一度体感してみよう!
これから活躍が期待できるキラキラ輝く女子プロへインタビュー!5月のマンスリーゲストには澁澤莉絵留プロを迎え、普段では聴けない生トークを魅力全開でお届けします。

今週の特集記事  【ブルーダー】 ~もっと自分らしいゴルフ&ライフスタイルを~

 


【売り時を逃したくない方必見!】無料45秒の入力であなたの不動産の最高額が分かる!
ブラインドホールで、まさかの打ち込み・打ち込まれ!!ゴルファー保険でいつのプレーも安心補償!