ニュース

国内女子の最新ゴルフニュースをお届け

選手コメント集/ミヤギテレビ杯ダンロップ女子オープン 最終日

2015/09/27 17:51

穴井詩はティショットを左右に曲げ、最終日 穴井詩はティショットを左右に曲げ、最終日のフェアウェイキープ率は約3割と苦戦した

穴井詩 3バーディ、1ボギー「70」、通算7アンダー、3位

「比較的落ち着いてプレーできた。2日目に続き、ドライバーショットが左右に曲がっていた。ボギーを1つに抑えられたのは、良いパーパットが入ってくれたから。来週のメジャーに向けた調整はドライバーがメイン。きょうのフェアウェイキープ率は3割くらいだった」

服部真夕 4バーディ、2ボギー「70」、通算5アンダー、4位

「前半は良いゴルフをしていたけど、後半は3パットが2回(15番と17番のボギー)あったので、もったいなかった」

菊地絵理香 6バーディ、3ボギー「69」、通算3アンダー、9位タイ

「きのう、右のピン位置に対してミスが多かった。キャディと相談してきょうはうまくできた。それが結果につながってくれただけ。微妙な距離を高さを出して打つショットなど、今までは中途半端な距離だとできなかったけど、きょうはうまくできた。上がり5連続バーディははじめて。トップ10に入るか入らないかは、周りの状況もあるので、結果として入れればうれしい」

酒井美紀 3バーディ、2ボギー「71」、通算1アンダー、19位タイ

「昨年とコースのイメージが違っていて、雨のせいかグリーンも重たくなっていたので、パットは打ち切れなかった。利府は硬くて速いというイメージがあったけど。ディフェンディングチャンピオンとして予選通過して、3日間プレーできたのは良かった。なんとかアンダーパーで粘ることができた」


特集SPECIAL

女子プロはみんなやっている! 高性能スイングセンサー『フルミエル』で分析!一般男性の飛距離を上回る女子プロたち。『フルミエル』を使い、いま最も勢いのある13人のスイングを徹底解剖。
これから活躍が期待できるキラキラ輝く女子プロへインタビュー!5月のマンスリーゲストには植竹希望プロを迎え、普段では聴けない生トークを魅力全開でお届けします。

今週の特集記事  【ブルーダー】 ~もっと自分らしいゴルフ&ライフスタイルを~