ニュース

国内女子ニチレイレディスの最新ゴルフニュースをお届け

海外メジャーの渡航費ゲット! 鈴木愛は“きっちり”3位浮上

2015/06/21 16:38


国内女子ツアー「ニチレイレディス」最終日、4打差6位から出た鈴木愛は6バーディ、2ボギーの「68」でプレー。逆転優勝こそ逃したものの、通算9アンダーは首位と2打差の3位タイとし、今季4度目のトップ10フィニッシュを飾った。

最終組の1つ前から出た鈴木は、スタートホールの1番(パー5)で、ピン右から約4mをねじ込むバーディ発進。「優勝したい気持ちはあったけど、攻めるところは攻める、守ることころは守ると、落ち着いていた」と、以降も7番まで3バーディを重ねたが、8番のボギーで急ブレーキ。終盤16番を含めた2つのボギーに、「狙いに行ってのミス。甘い部分があった」と肩を落とした。

<< 下に続く >>

この日の見せ場は最終18番(パー5)で訪れた。ティショットを右の林方向に曲げ、ボールは深いラフに沈んだが、攻めていくしかない状況で2オン狙いを選択。「会心のショットだった」という第2打は、「約10yd」という狭い落としどころを正確に捕らえ、手前から転がりピン左奥約10mにつけてキャディとハイタッチ。イーグルトライはわずかにカップに届かなかったものの、バーディで締めくくった。

当週の15日(月)には、兵庫県で行われた「全米女子オープン」予選会でトップ通過を果たし、初の海外メジャー出場権をつかんだ。今週2日目を終えて、「優勝できなくても、せめて渡航費用を稼いで帰りたい」と口にしていた鈴木。帯同するコーチや家族、キャディなどの経費を含めると、渡航費は約200万円~300万円を要するという。

有言実行とばかり手にした3位タイの賞金480万円にニンマリ。それでも“財布の紐が堅い”という鈴木は、エコノミークラスか、ビジネスクラスかで悩んでいる。(千葉市若葉区/糸井順子)

おすすめ記事通知を受け取る

関連リンク

2015年 ニチレイレディス




特集SPECIAL

HIGHLIGHT 重永亜斗夢
プロゴルファーの躍動感溢れる身体と、プレー中とは異なる表情を、光と影のシンプルな世界観で表現したフォトギャラリー「HIGHLIGHT」。
これから活躍が期待できるキラキラ輝く女子プロへインタビュー!10月のマンスリーゲストには常文恵プロを迎え、普段では聴けない生トークを魅力全開でお届けします。

今週の特集記事  【ブルーダー】 ~もっと自分らしいゴルフ&ライフスタイルを~

 


【売り時を逃したくない方必見!】無料45秒の入力であなたの不動産の最高額が分かる!
ブラインドホールで、まさかの打ち込み・打ち込まれ!!ゴルファー保険でいつのプレーも安心補償!