ニュース

国内女子ダイキンオーキッドレディスの最新ゴルフニュースをお届け

女子ツアー開幕戦「ダイキン」 2016年から4日間競技へ

国内女子ツアー開幕戦「ダイキンオーキッドレディス」を主催するダイキン工業(本社・大阪市北区)と琉球放送(本社・那覇市)は4日(水)、現在3日間の競技日程を2016年大会から4日間に変更すると発表した。

ダイキンオーキッドレディスは第1回大会から、女子プロゴルフシーズンの幕開けを告げる試合として開催され、今年で28回を数える。

ゴルフ競技が復活する来年のリオデジャネイロ五輪や2020年の東京大会を見据え、“世界基準”の4日間大会とすることを決めた。

合わせて沖縄と密着した地域活動を推進し、ジュニア世代の支援強化を進める。

小林浩美・日本女子プロゴルフ協会会長
「世界の強豪がグローバルに活躍する中、日本ツアーの選手が世界で戦うため、2年前より『ツアー強化』を掲げ、方策の1つとして4日間大会の推奨を掲げている。技術、体力、精神力、戦略など選手の才能をより引き出し、選手がより大きな力を発揮していくと確信している」

井上礼之・大会会長(ダイキン工業会長)
「プロゴルフトーナメントの世界基準とも言える4日間大会に移行するとともに、LPGAツアー開幕戦として注目されるダイキンオーキッドレディスをより魅力の高い大会に発展させ、日本でもトップレベルの大会を目指していく」

関連リンク

2015年 ダイキンオーキッドレディス




特集SPECIAL

HIGHLIGHT 重永亜斗夢
プロゴルファーの躍動感溢れる身体と、プレー中とは異なる表情を、光と影のシンプルな世界観で表現したフォトギャラリー「HIGHLIGHT」。
これから活躍が期待できるキラキラ輝く女子プロへインタビュー!12月のマンスリーゲストには金澤志奈プロを迎え、普段では聴けない生トークを魅力全開でお届けします。

今週の特集記事  【ブルーダー】 ~もっと自分らしいゴルフ&ライフスタイルを~