ニュース

国内女子LPGAツアー選手権リコーカップの最新ゴルフニュースをお届け

1億円突破&賞金ランク日本勢トップ防衛へ 成田美寿々が首位争いに名乗り

2014/11/28 17:47


国内女子ツアーの今季ラストを飾るメジャー戦「LPGAツアー選手権リコーカップ」2日目に、賞金ランクで日本勢最上位の5位につける成田美寿々が4バーディ、ノーボギー「68」をマーク。14位の出遅れから5位タイにジャンプアップし、首位と4打差に迫った。

最終18番では、上りのラインで手前4mにつける絶好のチャンス。「ガッツポーズをしかけた」というバーディパットは惜しくもカップの淵を半周し、思わず天を仰いだ。

<< 下に続く >>

前半4番でも3mのチャンスがカップに蹴られたが、初日に苦しんだショットの復調が成田を笑顔にする。「昨日はドローが強くて、パーオンは50%くらい。今日はちょっとフェードを入れて調整し、グリーンを外したのは2、3回しかなかった」。この日4つのバーディは、いずれもピンまで2m前後に絡めたものだ。

賞金女王への道はすでに閉ざされたが、最終戦にかけるモチベーションは高い。目標について「2つある」と掲げたのが、今季獲得賞金の1億円突破と、賞金ランク日本勢最上位の座だ。今週を前にした賞金額は約9523万円で、6位以上で大台突破。加えて、今週の成績次第では、来季の米国女子ツアーメジャー初戦「ANAインスピレーション」出場の可能性も広がる。正式な出場資格はまだ発表前だが、例年は賞金ランク2位までに付与。こちらは、優勝が最低条件となる。

「いずれにせよ、優勝争いが必須だと思う」と成田。今季は8月までに3勝を挙げ、女王争いを演じる大ブレイクを果たしたが、「体力的にしんどかった。優勝争いが続いて、精神的な疲れもあった」と、秋口から失速。「後半戦はもう少しやれたと思っている」との悔いを、一気に目標達成で晴らしたい。(宮崎県宮崎市/塚田達也)

おすすめ記事通知を受け取る

関連リンク

2014年 LPGAツアー選手権リコーカップ




特集SPECIAL

HIGHLIGHT 重永亜斗夢
プロゴルファーの躍動感溢れる身体と、プレー中とは異なる表情を、光と影のシンプルな世界観で表現したフォトギャラリー「HIGHLIGHT」。
これから活躍が期待できるキラキラ輝く女子プロへインタビュー!9月のマンスリーゲストには三宅百佳選手を迎え、普段では聴けない生トークを魅力全開でお届けします。

今週の特集記事  【ブルーダー】 ~もっと自分らしいゴルフ&ライフスタイルを~

 


【売り時を逃したくない方必見!】無料45秒の入力であなたの不動産の最高額が分かる!
ブラインドホールで、まさかの打ち込み・打ち込まれ!!ゴルファー保険でいつのプレーも安心補償!