ニュース

国内女子スタジオアリス女子オープンの最新ゴルフニュースをお届け

予選落ちの森田理香子 「こういう日もあってもおかしくない」

2014/04/12 18:10

兵庫県の花屋敷ゴルフ倶楽部 よかわコースで開催中の「スタジオアリス女子オープン」2日目。予選通過圏外の83位から出た森田理香子は2バーディ、1ボギーの「71」とアンダーで回るも、カットラインに1打届かない通算5オーバーの54位で今季初の予選落ちに終わった。森田の予選落ちは、昨年9月「ゴルフ5レディス」以来18試合ぶりとなる。

10番からスタートする“裏街道”ながら、森田の巻き返しを期待する大勢のギャラリーが集中。しかし、初日に出遅れる要因となったショットの不調が、この日も序盤から上昇の気勢を削いだ。ドライバーで打ったスタートホールのティショットは“ファー!”の声とともに左サイドへ。2メートルのパーパットを沈め辛くもボギーは回避したが、続く11番はFWで刻んだティショットも左ラフ。13番でようやくフェアウェイに運んだが、インパクト後に片手を放す不本意なものだった。

14番はティショット、セカンドとも快心の当たりでバーディを先行させるも、直後の15番(パー3)はティショットをグリーン手前に外してボギー。流れに乗りきれないまま迎えた最終9番では、予選通過をかけた残り20ヤードのアプローチが惜しくもカップをなめ、決勝進出への望みは潰えた。

およそ7ヶ月ぶりの予選落ちにも「長い目で見れば、こういう日もあっておかしくないと思う」とサバサバ。「初日が悪すぎましたね。明日は休んで、また来週から頑張りたいです」と気持ちの切り替えに努め、クラブハウスを後にした。(兵庫県三木市/塚田達也)

関連リンク

2014年 スタジオアリス女子オープン

GDOゴルフ速報アプリ

松山英樹や石川遼の活躍をiPhoneへお届け【GDOゴルフ速報アプリ】
注目度が高まっている米PGAツアーや、国内男女ツアーなどの試合速報をいち早くあなたのiPhoneへお届けします。
● 各ツアーの速報をiPhoneへ配信!
● 見やすいフォントサイズに変更できます!



特集SPECIAL

HIGHLIGHT 重永亜斗夢
プロゴルファーの躍動感溢れる身体と、プレー中とは異なる表情を、光と影のシンプルな世界観で表現したフォトギャラリー「HIGHLIGHT」。
これから活躍が期待できるキラキラ輝く女子プロへインタビュー!12月のマンスリーゲストには金澤志奈プロを迎え、普段では聴けない生トークを魅力全開でお届けします。

今週の特集記事  【ブルーダー】 ~もっと自分らしいゴルフ&ライフスタイルを~