ニュース

国内女子大王製紙エリエールレディスオープンの最新ゴルフニュースをお届け

滑り込みでシード復帰の上田桃子に新たな挑戦欲が…

2013/11/24 18:05


愛媛県のエリエールゴルフクラブ松山で開催された、国内女子ツアー「大王製紙エリエールレディスオープン」の最終日。首位に2打差の2位からスタートした上田桃子は4バーディ2ボギーの「70」で回り、通算12アンダーの3位タイでフィニッシュ。2シーズンぶりの優勝には届かなかったが、賞金ランキングでは55位から47位への浮上を遂げ、滑り込みで2年ぶりのシード権(永久シード者を除く賞金上位50人)復帰を決めた。

「自分の中では、悔しい思いのほうが強いですね…」と、まずは優勝争いで敗れた悔しさをにじませた上田。その一方で、「ホッとしているところもある。今年はケガも多かったし、やっと終わった、という感じです」とあふれだす安堵感は否めない。

今季は国内シード権を持たず、出場可能だったのは主催者推薦による8試合(LPGAの規定による)のみ。「限られた試合しか出られず、ずっと気を引き締めないといけない状況だった。緊張はしていなかったけど、今朝も食事が入らなかった」。精神的な負担の大きい状況からようやく解放された喜びは、当然ある。

国内シードを確保できたことで、別の欲も出てきた。今季喪失した米国女子ツアーの来季出場権だ。「ファイナルQT(12月4日~)は、ちょっと考えています。クラフトナビスコ選手権(米女子メジャー初戦)にも出たいし、受けるだけは受けにいくかもしれません」。喉元過ぎれば熱さ忘れる?! “崖っぷち”からの脱出した勢いに乗じ、6年間プレーしてきた米国ツアーへの想いが再び刺激されたようだ。(愛媛県松山市/塚田達也)

おすすめ記事通知を受け取る

関連リンク

2013年 大王製紙エリエールレディスオープン

無料プレー券プレゼント!みやざきゴルフマンス

無料プレー券プレゼント!みやざきゴルフマンス
リコーカップが行われる宮崎カントリークラブのプレー券をプレゼント!プレー日はリコーカップ翌日の12月2日。激闘の跡残るセッティングでのプレーという貴重な体験をしませんか。



特集SPECIAL

2019年上半期 最も読まれたトピックス記事ランキング
2019年上半期に最も読まれたトピックス記事をランキングにしました!
これから活躍が期待できるキラキラ輝く女子プロへインタビュー!7月のマンスリーゲストには山戸未夢プロを迎え、普段では聴けない生トークを魅力全開でお届けします。

今週の特集記事  【ブルーダー】 ~もっと自分らしいゴルフ&ライフスタイルを~

 


【売り時を逃したくない方必見!】無料45秒の入力であなたの不動産の最高額が分かる!
ブラインドホールで、まさかの打ち込み・打ち込まれ!!ゴルファー保険でいつのプレーも安心補償!
2017年オリコン顧客満足度調査中古車情報サイト1位!あなたの賢いクルマ選びをサポートします。