ニュース

国内女子アクサレディスゴルフトーナメント in MIYAZAKIの最新ゴルフニュースをお届け

森田、連続トップ3は継続も、アニカには及ばず

「アクサレディスin宮崎」最終日、最終組の一組前から5打差の逆転を目指してスタートした森田理香子。昨晩、仲間との食事中に堀奈津佳の一件が話題になっても、本人はほとんど話に加わらず、自身のプレーに集中していたという。

しかし、序盤は思うようにスコアを伸ばせない。4~5メートルのチャンスが決まらなかったり、ピン筋のティショットがわずかに奥にこぼれたりと、前半をすべてパーの「36」で折り返す。

10番でこの日初めてのバーディを奪うと一転、12番からは3連続バーディで一気に10アンダーへ。首位の背中を捕らえるかと思われたが、15番でティショットを右ラフにいれ、2打目は左に曲げて再びラフへ。痛恨のボギーとしてしまう。じつはこの森田のボギーは、先週も含めて77ホールぶりのもの。アニカ・ソレンスタムの持つ連続ボギー無し記録「80」
(1990年以降)にあと4ホールに迫った中での1打だった。

逆転優勝には届かなかったが、通算10アンダーの森田は再び3位タイとなり、開幕戦からの連続トップ3記録を継続。「(トップには)全然届かなかったですけどね」と、瞬間笑顔で振りかえっていた。(宮崎県宮崎市/今岡涼太)

関連リンク

2013年 アクサレディスゴルフトーナメント in MIYAZAKI




特集SPECIAL

HIGHLIGHT 重永亜斗夢
プロゴルファーの躍動感溢れる身体と、プレー中とは異なる表情を、光と影のシンプルな世界観で表現したフォトギャラリー「HIGHLIGHT」。
これから活躍が期待できるキラキラ輝く女子プロへインタビュー!1月のマンスリーゲストにはケーシー・コモトプロを迎え、普段では聴けない生トークを魅力全開でお届けします。

今週の特集記事  【ブルーダー】 ~もっと自分らしいゴルフ&ライフスタイルを~