ニュース

国内女子ミズノクラシックの最新ゴルフニュースをお届け

3位の上田「コースに合っている」 選手コメント集/ミズノクラシック 初日

上田桃子 5バーディ、2ボギー「69」 3アンダー3位タイ

「例年になく風が強い中で、バーディが獲りやすい1番から5番でボギーが先行し、今日はタフなラウンドになると覚悟はしていた。その中で7番(パー5)でしっかりバーディを獲ることが出来たのは良かった。ここに来るとショットのイメージが良く、スイングのことをあまり考えなく打てる。自分のスタイルがコースに合っているんだと感じています。どこからどう打てばいいのか頭の中にあるし、練習ラウンドでもコースに対してしっかり準備はできていたと思う。

15番のバーディは9番アイアンで1m、16番(パー5)は3打目の残りが65ヤードで5m。後半はイメージ通りでした。明日も寒いみたいだけど、(コースが)好きということは大きい。その気持ちを大切に出来れば、どの状況であろうと余裕を持ってプレー出来ると思います」

<< 下に続く >>

チェ・ナヨン 4バーディ、1ボギー「69」 3アンダー3位タイ

「午後から風がだいぶ強く、寒い1日でしたが、スコアには満足しています。前半はドライバー、アイアン、パターの全てが1つにまとまっていました。後半は風がとても強くなり、アイアンの番手選びに少々苦労して思うようにスコアを伸ばせませんでしたが、しっかりとパーセーブするべきところは出来ましたし、最初から最後まで果敢に攻めることができた気持ちの良い1日でした。(明日からの意気込みは)今日の気持ちをこのまま最終日まで保ち、今週はとことん攻めると決めているので楽しみにしていてください」

服部真夕(ホステスプロ) 3バーディ、1ボギー「70」 2アンダー9位タイ

「(今日はハウスキャディでは無かったが)選手権の時に声をかけてもらいました。やはりハウスキャディとは異なる点が多い。飛距離や風の読み方がぜんぜん違います。ショートホールは番手を迷ったりもしたけど、そこを素早く判断してくれた。帯同キャディも、たまにはいいな、と思いました。(今日のゴルフは)前半自分が上がったときには、トップグループがどこまで伸ばすのか、と思っていたけど、その後は意外に伸びなかったのでラッキーでしたね」

■ ヤニ・ツェン 1イーグル、3バーディ、4ボギー「71」 1アンダー19位タイ

「ドライバーとパターは申し分無かったけど、ただセカンドショットがイメージ通りに打てずチャンスを作ることができなかった。15番と18番のボギーは非常に残念。常に慎重でいたのでチャンスを作れず、守るべき時も守れなかった。1アンダーは決して悪くはないけど、自分では納得できるスコアとは言えません」

おすすめ記事通知を受け取る

関連リンク

2012年 ミズノクラシック




特集SPECIAL

HIGHLIGHT 重永亜斗夢
プロゴルファーの躍動感溢れる身体と、プレー中とは異なる表情を、光と影のシンプルな世界観で表現したフォトギャラリー「HIGHLIGHT」。
これから活躍が期待できるキラキラ輝く女子プロへインタビュー!10月のマンスリーゲストには常文恵プロを迎え、普段では聴けない生トークを魅力全開でお届けします。

今週の特集記事  【ブルーダー】 ~もっと自分らしいゴルフ&ライフスタイルを~

 


【売り時を逃したくない方必見!】無料45秒の入力であなたの不動産の最高額が分かる!
ブラインドホールで、まさかの打ち込み・打ち込まれ!!ゴルファー保険でいつのプレーも安心補償!