ニュース

国内女子日本女子オープンゴルフ選手権競技の最新ゴルフニュースをお届け

選手コメント集/日本女子オープンゴルフ選手権競技 初日

不動裕理 3バーディ、2ボギー「71」 1アンダー4位タイ

「後半はショットが良かったです。風を読むのが難しくて、ラフに入れることもだんだん多くなっていきましたが、運が良かったのか打てるところにありました。運を活かせたと思います。この風ならアンダーは上出来。(フォン・シャンシャンがマークした『68』は)ショットの調子が良ければ風はそれほど影響は受けないと思うし、出せないスコアではないと思います。今年は本当に勝ちたいので、気持ちをそこに持っていって頑張りたいです」

上田桃子 3バーディ、3ボギー「72」 イーブンパー6位タイ

「イーブンはまずまずのスタート。今年は調子は良い感じだけど、結果に繋がらないことが多い中で、初日にしては良かったと思います。風が吹いている中でショットは悪くないですね。今できることをやっていくだけです。(ショットに関して)今は下半身と上半身を同調させることを主に考えています。この3週間、コーチがいなくなってから自分で考えることが多くなりました。何が大事なのかをリサーチするようになって、スイングのことを考えず、イメージを優先していかに心地よく打てるか、だけを考えています」

森田理香子 6バーディ、2ボギー、2ダブルボギー「72」 イーブンパー6位タイ

「(最終9番で2つ目のダボ)ティショットが右ラフに行って、木にかかるから低く出そうと思ったら(木に)当たって手前のバンカー。アプローチを寄せたけど1mが外れました。(5番のダボは)ティショットを引っかけて下に落ちて。判断ミスです。ダボを打たなくても済んだかも。風が強くて、いきなりグリーンが速くなっていてビックリしました。ラフから止まらないけど、対応しないと。マネジメントのミスもあったけど、イーブンで回れたことは良かったです。2日目からは大きなミスをせず、守りながら、攻めながらのゴルフをしていきたい」

勝みなみ(中学2年生の14歳アマ) 5バーディ、2ボギー、2ダブルボギー「73」 1オーバー12位タイ

「ダブルボギーが2つあったけど、その割に1オーバーで良かったです。(ピンを狙って攻めている?)はい。まだアマチュアだし、もしかしたらこの試合に来年は出られないかもしれないので、悔いのないように。(予選突破すれば、大会最年少記録)少し意識しています」

■ ヤニ・ツェン 3バーディ、4ボギー「73」 1オーバー12位タイ

「内容に関しては自分自身でも満足しています。いいショットを打てていたし、常に慎重でいられました。いくつか攻め方の選択ミスがありましたが、このコースで1オーバーというスコアは決して悪くないと思います。実際に今日ラウンドしてみて気づいたのが、昨日ほどフェアウェイが狭く感じなかったことと、このコースを楽しんでいる自分がいること。昨日より今日の方がコースの全容がよく見えていたし、明日はさらに良く見えるかもしれないです。16番、17番のボギーはちょっと残念でしたが、気持ちを切り替えて明日も全力で臨みたいです」

関連リンク

2012年 日本女子オープンゴルフ選手権競技




特集SPECIAL

HIGHLIGHT 大堀裕次郎
プロゴルファーの躍動感溢れる身体と、プレー中とは異なる表情を、光と影のシンプルな世界観で表現したフォトギャラリー「HIGHLIGHT」。
これから活躍が期待できるキラキラ輝く女子プロへインタビュー!10月のマンスリーゲストにはミナミ・レボノウィッチプロを迎え、普段では聴けない生トークを魅力全開でお届けします。

今週の特集記事  【ブルーダー】 ~もっと自分らしいゴルフ&ライフスタイルを~