ニュース

国内女子日本女子オープンゴルフ選手権競技の最新ゴルフニュースをお届け

美香、米ツアーでも随一!ティショットの精度に自信

先月開催の米国女子ツアー「セーフウェイクラシック Presented byコカコーラ」で悲願の米ツアー初勝利を手にした宮里美香が今週、国内メジャー戦「日本女子オープンゴルフ選手権競技」に参戦。米ツアー勝利後では日本初登場、一昨年に続く大会2勝目をかけて“凱旋試合”に臨む。

今年のコースセッティングは、ラフの深さは最長80ミリの設定。3週間前の「日本女子プロゴルフ選手権コニカミノルタ杯」の150ミリに比べると短めだが、その一方で、全体的にフェアウェイが狭く絞られており、選手からも口々に聞こえてくるコースの特徴的な部分だ。

ティショットの精度が求められる舞台だからこそ、宮里のプレースタイルは一層の輝きを増す。今季の米国女子ツアーにおいて、フェアウェイキープ率は実に85.5%で1位に君臨。自身も、「今シーズンはドライバーに自信を持って打てているので、この狭いフェアウェイでドライバーは武器になると思う」と、その優位性を認めている。

優勝スコアを問われ、「2ケタは行くんじゃないですか?」。自身が達するかは「初日を終わった時点でどうなるか、ですね」と話す宮里は、午後12時3分に馬場ゆかり、ヤニ・ツェン(台湾)と同組でアウトコースから初日のスタートを切る。(神奈川県横浜市/塚田達也)

おすすめ記事通知を受け取る

関連リンク

2012年 日本女子オープンゴルフ選手権競技




特集SPECIAL

HIGHLIGHT 重永亜斗夢
プロゴルファーの躍動感溢れる身体と、プレー中とは異なる表情を、光と影のシンプルな世界観で表現したフォトギャラリー「HIGHLIGHT」。
これから活躍が期待できるキラキラ輝く女子プロへインタビュー!10月のマンスリーゲストには幡野夏生プロを迎え、普段では聴けない生トークを魅力全開でお届けします。

今週の特集記事  【ブルーダー】 ~もっと自分らしいゴルフ&ライフスタイルを~

 


【売り時を逃したくない方必見!】無料45秒の入力であなたの不動産の最高額が分かる!
ブラインドホールで、まさかの打ち込み・打ち込まれ!!ゴルファー保険でいつのプレーも安心補償!
2017年オリコン顧客満足度調査中古車情報サイト1位!あなたの賢いクルマ選びをサポートします。