ニュース

国内女子日本女子プロゴルフ選手権大会コニカミノルタ杯の最新ゴルフニュースをお届け

選手コメント集/日本女子プロ選手権 コニカミノルタ杯 最終日

金田久美子 6バーディ、2ボギー「68」 通算8アンダー4位タイ

「1日1日を振り返ると悔しいところもたくさんあるけど、ギリギリ予選を通過してここまで順位を上げられたことは良かったです。(今季2,000万円突破でシード確実)普通にやればここまで来られることは分かっていたけど、前半は腰を痛めたり、最近は調子が良いけど何があるのか分からないので、シードは早めに決めておきたかった。良かったです。これからは予選(突破すること)を気にせず、初日からガンガンいくようなゴルフをしていきたい。今週は勉強になったし、自信もつきました」

笠りつ子 6バーディ、3ボギー「69」 通算8アンダー4位タイ

「最後(18番)はセカンド155ヤード、7番アイアンで打って4mのスライスラインが入りました。上位は1打1打が大きいし、1つでも上に行きたかったので、優勝争いには加われなかったけど最後は良い形で終われました。このタフな中で調子も上がってきたし、来週に繋がるゴルフができました。このまま調子を上げていければ、自分のものになっていくと思います」

木戸愛 3バーディ、1ダブルボギー「71」 通算4アンダー11位タイ

「今週は自分の良いところと悪いところがハッキリと出ました。初日の良いスタートの流れに乗れず、まだまだ目先のことを見がちなところがある。1つのミスが許せなく、イライラしてしまったことがもったいない。3日目、今日と冷静にできたけど、2日目ができていませんでした。(良いところは)ショットが安定していたし、自分の持ち味に自信を持てました。自分の課題のショートゲームがついてくれば、この先が楽しみになると思います。(来週は全英リコー女子オープン)今夜出発します。疲れは大丈夫だし、楽しみな気持ちが勝っています。まずは4日間をプレーして、たくさんのことを感じて帰ってきたいです。今週から(全英に向けて)ロブのアプローチを中心に練習をして、今週すぐに試せたのは良かったと思います」

おすすめ記事通知を受け取る

関連リンク

2012年 日本女子プロゴルフ選手権大会コニカミノルタ杯




特集SPECIAL

HIGHLIGHT 重永亜斗夢
プロゴルファーの躍動感溢れる身体と、プレー中とは異なる表情を、光と影のシンプルな世界観で表現したフォトギャラリー「HIGHLIGHT」。
これから活躍が期待できるキラキラ輝く女子プロへインタビュー!10月のマンスリーゲストには常文恵プロを迎え、普段では聴けない生トークを魅力全開でお届けします。

今週の特集記事  【ブルーダー】 ~もっと自分らしいゴルフ&ライフスタイルを~

 


【売り時を逃したくない方必見!】無料45秒の入力であなたの不動産の最高額が分かる!
ブラインドホールで、まさかの打ち込み・打ち込まれ!!ゴルファー保険でいつのプレーも安心補償!