ニュース

国内女子meijiカップの最新ゴルフニュースをお届け

櫻井有希、米修行の成果現れ2位T発進

2012/08/03 19:15


北海道の札幌国際カントリークラブで開幕した「meijiカップ」初日、櫻井有希が5バーディ、1ボギーの「68」をマークして、2位タイの好スタートを切った。この日裏街道のインから8時41分にティオフした櫻井は、13番でセカンドショットをピンそば30cmにピタリとつけて難なくバーディを奪うと、17番(パー3)では3mのバーディパットを沈めてスコアを重ねた。

後半もショットが冴え、1番ではピン奥2mを沈めて再びバーディ。さらに7番(パー3)では、ピンまで約160ヤードの打ち下ろしを、8番アイアンでピン左手前10mにつけるが、このロングパットをねじ込み、一時は首位に立つ攻勢をみせた。しかし迎えた最終ホール(9番パー5)で、3打目をグリーン奥に外し、5mのパーパットを残すとこれを外してボギー。最後は苦い締めくくりとなった。

「今日のラウンドは80点くらい。足りない20点は・・・9番ですかね。でも今日はラッキーもあったのでそのツケが来たのかな」と苦笑い。排出したボギーは1つという結果に、「これまで悪かったスインが良くなってきたことを実感しているので、安心してプレーできている」とこの日のプレーを評価した。というのも、今年のゴールデンウィーク明けから渡米して武者修行し、米国女子ツアー「ウォルマート NW アーカンソー選手権 by P&G」にも出場し、69位タイでフィニッシュした。

「(アメリカで)試合に出たことで、いいゴルフをすれば結果に繋がるということを肌で感じ取れた」と、その修行の意味は、順位という結果以上に大きい。「厳しい状況の中で、どうやってパーを獲るか、コースマネジメントがとても勉強になった」と、ここ数戦、ボギー数減少というカタチですぐに成果が現れたと話す。

また、W宮里(藍、美香)の優勝争いを間近で見たことで、「自分にもできるかもしれないと、期待感が高まった」と、米ツアーへの参戦も桜井の脳裏をかすめる。「挑戦したい気持ちはある。今すぐではないけど」と話しながらも、「世界ランキング300位以内に入れば、(米女子ツアーの)セカンドQTから受けられる。まずは今週、来週で上位フィニッシュし、ポイントを稼ぎたい」と、優勝の先に広がる新しい可能性のために、一歩ずつ前進する。(北海道北広島市/糸井順子)

おすすめ記事通知を受け取る

関連リンク

2012年 meijiカップ




特集SPECIAL

HIGHLIGHT 重永亜斗夢
プロゴルファーの躍動感溢れる身体と、プレー中とは異なる表情を、光と影のシンプルな世界観で表現したフォトギャラリー「HIGHLIGHT」。
これから活躍が期待できるキラキラ輝く女子プロへインタビュー!10月のマンスリーゲストには幡野夏生プロを迎え、普段では聴けない生トークを魅力全開でお届けします。

今週の特集記事  【ブルーダー】 ~もっと自分らしいゴルフ&ライフスタイルを~

 


【売り時を逃したくない方必見!】無料45秒の入力であなたの不動産の最高額が分かる!
ブラインドホールで、まさかの打ち込み・打ち込まれ!!ゴルファー保険でいつのプレーも安心補償!
2017年オリコン顧客満足度調査中古車情報サイト1位!あなたの賢いクルマ選びをサポートします。