ニュース

国内女子大王製紙エリエールレディスオープンの最新ゴルフニュースをお届け

エリエールレディスが会場を変更 東日本大震災復興支援のため福島県で開催

2012/07/12 15:59

日本女子プロゴルフ協会(LPGA)は11月16日(金)~18日(日)に行われる国内女子ツアー「大王製紙エリエールレディスオープン」の開催コースが、愛媛県のエリエールゴルフクラブ松山から福島県の五浦庭園カントリークラブに変更されたことを12日(木)、発表した。

主催者の大王製紙の意向によるもので、同社は昨年の東日本大震災発生後、義援金の拠出のほか生活用品の提供、現地での支援活動を通じて、被災地復興をサポート。今春には、福島県の佐藤雄平知事を訪問し、女子プロゴルファー80人のサインボールとギャラリーからのチャリティ義援金を寄贈した。その際、佐藤知事から「県民の勇気と元気につながるスポーツ大会を行いたい」と申し入れがあり、大会関係者と協議を重ね、いわき市の同コースで開催する運びとなった。

大王製紙は報道資料を通じ「弊社といたしましても、グループの主要会社であります『いわき大王製紙』が被災した際、福島県、いわき市の多くの方々のご支援により、早期に再稼動することができ、そのご恩とともに、同地域の企業として、本年は、スポーツを通じて東日本の復興を支援したく考えます」とした。

おすすめ記事通知を受け取る

関連リンク

2012年 大王製紙エリエールレディスオープン




特集SPECIAL

HIGHLIGHT 重永亜斗夢
プロゴルファーの躍動感溢れる身体と、プレー中とは異なる表情を、光と影のシンプルな世界観で表現したフォトギャラリー「HIGHLIGHT」。
これから活躍が期待できるキラキラ輝く女子プロへインタビュー!10月のマンスリーゲストには幡野夏生プロを迎え、普段では聴けない生トークを魅力全開でお届けします。

今週の特集記事  【ブルーダー】 ~もっと自分らしいゴルフ&ライフスタイルを~

 


【売り時を逃したくない方必見!】無料45秒の入力であなたの不動産の最高額が分かる!
ブラインドホールで、まさかの打ち込み・打ち込まれ!!ゴルファー保険でいつのプレーも安心補償!
2017年オリコン顧客満足度調査中古車情報サイト1位!あなたの賢いクルマ選びをサポートします。