ニュース

国内女子サントリーレディスオープンゴルフトーナメントの最新ゴルフニュースをお届け

森田理香子「服部さんの影は見えないけど匂いはする」

国内女子ツアー「サントリーレディスオープンゴルフトーナメント」に、大会ホステスプロとして出場している森田理香子。大会初日は4アンダー4位タイにつけていたが、2日目はスコアを1つ落として12位タイに後退していたが、3日目に4ストローク伸ばして通算7アンダーの4位タイまで再浮上してきた。

2日目は「ショットがパラパラ」と話していたが、この日もドライバーでのティショットはフェアウェイを捕らえられず苦戦。しかし、「ラフからの距離感が良かった」と、12番までに4つのバーディを積み重ねた。13番でティショットのミスからボギーをたたくが、17番(パー5)でバーディを奪いボギーは1つだけに留めた。

前日のラウンド後、10アンダーまでスコアを伸ばして首位に立つ服部と練習を行った森田は「服部さんの影は見えないけど、匂いはする」と、練習仲間の若林舞衣子などと冗談を言い合っていた。

2日目の時点で首位の服部と12位の森田の差は7打。3日目を終えた時点で、順位は首位と4位にだいぶ縮まったが、スコアの差は6打開いている。「昨日は匂いだったけど、今は影ぐらい。影が見えてきたげど、自分で伸ばさないと消えてしまうので、服部さんは落ちてこないし、落ちてくるなんて思っていないので、自分が上に行かないと・・・」。首位が同門の服部だろうと、自分のスコアを伸ばしてチャンスがあれば狙いたいという森田の爆発的なスコアは出るのだろうか。(兵庫県神戸市/本橋英治)

おすすめ記事通知を受け取る

関連リンク

2012年 サントリーレディスオープンゴルフトーナメント




特集SPECIAL

HIGHLIGHT 重永亜斗夢
プロゴルファーの躍動感溢れる身体と、プレー中とは異なる表情を、光と影のシンプルな世界観で表現したフォトギャラリー「HIGHLIGHT」。
これから活躍が期待できるキラキラ輝く女子プロへインタビュー!10月のマンスリーゲストには幡野夏生プロを迎え、普段では聴けない生トークを魅力全開でお届けします。

今週の特集記事  【ブルーダー】 ~もっと自分らしいゴルフ&ライフスタイルを~

 


【売り時を逃したくない方必見!】無料45秒の入力であなたの不動産の最高額が分かる!
ブラインドホールで、まさかの打ち込み・打ち込まれ!!ゴルファー保険でいつのプレーも安心補償!
2017年オリコン顧客満足度調査中古車情報サイト1位!あなたの賢いクルマ選びをサポートします。