ニュース

国内女子フンドーキンレディースの最新ゴルフニュースをお届け

選手コメント集/フンドーキンレディース最終日

フォン・シャンシャン 5バーディ、3ボギー「70」 通算7アンダー 単独2位

「全体的に悪くはなかったし、今日は力を出し切れました。朴選手が素晴らしいゴルフをしていましたので、彼女の優勝は納得です。17番はティショットが木の下で、2打目はフェアウェイに出すだけだったけどパーセーブができたし、18番でバーディが獲れたのでグッドフィニッシュです。次回は2週間後のヨネックスレディスゴルフトーナメントで来日する予定です」

全美貞 7バーディ、ノーボギー「65」 通算5アンダー 3位タイ

「ショットもパットも今日は調子が良かった。昨日までの自分のプレーが悔しくて、昨日は終わったあとに練習をしっかりと行いました。今日は良いプレーをしたいと思っていたので、結果が出てよかった。昨日までは消極的だったので、今日は攻撃的にピンを狙おうという気持ちでプレーしました。今日は昨日よりもグリーンが硬くなかったし、風もなかったので、すごく良いリズムで出来ました」

<< 下に続く >>

森田遥 1バーディ、3ボギー「74」 通算4オーバー 20位タイ

「プロの大会で2年ぶりに予選を通過できて良かったです。予選通過してから、ここまで何試合か出たけど、その経験が活きたと思います。初めてベストアマも取れました。これからもプロの試合に出て、ベストアマを取っていきたいです。(将来は)みんなに尊敬されるタイガー・ウッズみたいなプロになりたいです」

上田桃子 2バーディ、6ボギー「76」 通算7オーバー 35位タイ

「3日間、思うようなショットができなかったのが残念です。今週は2発しか思うようなショットが打てませんでした。まずは自分の技術不足を補わないといけません。なかなか良い集中力の中でプレーできていない中、1つでも伸ばしていこうと、今日は気合いを入れてきたのですが、ダメでした。今は苦しい状態の中、プレーをしているという状態です」

おすすめ記事通知を受け取る

関連リンク

2012年 フンドーキンレディース




特集SPECIAL

HIGHLIGHT 重永亜斗夢
プロゴルファーの躍動感溢れる身体と、プレー中とは異なる表情を、光と影のシンプルな世界観で表現したフォトギャラリー「HIGHLIGHT」。
これから活躍が期待できるキラキラ輝く女子プロへインタビュー!9月のマンスリーゲストには三宅百佳選手を迎え、普段では聴けない生トークを魅力全開でお届けします。

今週の特集記事  【ブルーダー】 ~もっと自分らしいゴルフ&ライフスタイルを~

 


【売り時を逃したくない方必見!】無料45秒の入力であなたの不動産の最高額が分かる!
ブラインドホールで、まさかの打ち込み・打ち込まれ!!ゴルファー保険でいつのプレーも安心補償!