ニュース

国内女子大王製紙エリエールレディスオープンの最新ゴルフニュースをお届け

古閑美保「自分らしいゴルフをしたい」

9月末に引退発表をした古閑美保が、ついにその時を迎えようとしている。古閑にとっては今週行われる「大王製紙エリエールレディス」で優勝できなかった時点で、11年に及ぶツアープロとしての生活にフィナーレが訪れる。

次週行われる最終戦は賞金ランキング上位25名か当該年度の優勝者など出場条件は厳しく、現在賞金ランキング48位の古閑がその権利を得るには優勝しかない。「出るからには優勝を目指す」という古閑のスタイルは変わらず、古閑本人は「気持ちの変化は出さないようにしています」と、周囲の盛り上がりに惑わされず、懸命にいつも通りの気持ち・ルーティンで試合への準備を進めている。

<< 下に続く >>

「(最後が)土曜日になるか、日曜日になるか分からないけど、上がったときの感情は想像がつかないです。11年間、清元先生にコースでは感情を出すな、表情に表すなって言われてきたので、最後まで古閑美保というプロゴルファーを演じたいです」と、最後までその役割は認識している。

天気予報では明日の昼前から雨が降り、土曜の夜にかけて強くなると言う。「優勝とかしている試合はほとんど雨だし、ゴルフ以外でも何かあるときは結構雨で・・・。最後の試合も雨っていうのは自分らしいなと思います」と古閑。最後まで自分らしさを貫いて、有終の美へと歩を進める。(香川県三豊市/今岡涼太)

関連リンク

2011年 大王製紙エリエールレディスオープン



あなたにおすすめ

特集SPECIAL

やってみよう! フットゴルフナビ
サッカーとゴルフが融合した新スポーツ「フットゴルフ」の総合情報サイトです。広いゴルフ場でサッカーボールを蹴る爽快感を、ぜひ一度体感してみよう!
これから活躍が期待できるキラキラ輝く女子プロへインタビュー!普段では聴けない生トークを魅力全開でお届けします。

ブラインドホールで、まさかの打ち込み・打ち込まれ!!ゴルファー保険でいつのプレーも安心補償!