ニュース

国内女子日本女子オープンゴルフ選手権競技の最新ゴルフニュースをお届け

連覇がかかる美香、難コースを相手に「楽しみ」

今年の「日本女子オープン」にディフェンディングチャンピオンとして臨む宮里美香が、開幕前日の28日(水)にインコース9ホールの練習ラウンドを実施。月曜日に9ホール、火曜日のプロアマ戦と合わせ計36ホールをこなし、77年の樋口久子以来となる大会連覇をかけた一戦に臨む。

「この3日間ですごくいい練習ができました」と充実の表情を浮かべる宮里。今週は深いラフへの警戒をつねづね口にし、この日もグリーン周りのアプローチを重点的に練習。加えて「今日は難しいピンポジションを想定してラウンドしたけど、ちゃんとできました。ショットも昨日に比べて良くなってきましたね」と、好調をうかがわせる言葉が続いた。

<< 下に続く >>

大利根カントリークラブで開催された昨年は、「攻めていこう、という気持ちでやった」とスコアを伸ばし続け、ただ1人の2桁アンダーとなる通算12アンダー。後続に6打差をつけての圧勝だった。だが、今年の和合に対しては「去年とセッティングが全く違う。今年の方がハードだと思う」と難度の違いを挙げ、「去年は攻めてあのスコアだったけど、今年はすごくガマンが求められる。どこまで耐えられるかだと思う」と覚悟のほどを口にする。

その上で、「どんなコースにも適応できる選手になりたいと思っているし、去年とぜんぜん違うコースセッティングも楽しみです」と、自らへの期待を言葉に込める。今年も日本最高峰の舞台で、さらなる高みを目指す。(愛知県東郷町/塚田達也)

おすすめ記事通知を受け取る

関連リンク

2011年 日本女子オープンゴルフ選手権競技




特集SPECIAL

やってみよう! フットゴルフナビ
サッカーとゴルフが融合した新スポーツ「フットゴルフ」の総合情報サイトです。広いゴルフ場でサッカーボールを蹴る爽快感を、ぜひ一度体感してみよう!
これから活躍が期待できるキラキラ輝く女子プロへインタビュー!1月のマンスリーゲストには小林瑞季プロを迎え、普段では聴けない生トークを魅力全開でお届けします。

今週の特集記事  【ブルーダー】 ~もっと自分らしいゴルフ&ライフスタイルを~

 


【売り時を逃したくない方必見!】無料45秒の入力であなたの不動産の最高額が分かる!
ブラインドホールで、まさかの打ち込み・打ち込まれ!!ゴルファー保険でいつのプレーも安心補償!