ニュース

国内女子大王製紙エリエールレディスオープンの最新ゴルフニュースをお届け

川岸史果4季ぶり2回目のシード復帰 岩井明愛ら11人が初シード

◇国内女子◇大王製紙エリエールレディスオープン 最終日(20日)◇エリエールGC松山(愛媛県)◇6575yd(パー71)

今季の試合は24日開幕の最終戦「JLPGAツアーチャンピオンシップリコーカップ」(宮崎CC)を残すのみとなり、2023年のシード選手(メルセデスランキング50位以内)が確定した。

<< 下に続く >>

川岸史果は4シーズンぶり2回目のシード復帰を果たした。大会前のランクは50位で、通算10アンダー9位で終えて63.75ポイントを獲得し、ランク45位で終えた。

「重圧はあった。2日目の前半は落とした(ダボ2回)ので、ヤバいと思っていた」と、通算150試合目の節目で男子プロの父・川岸良兼に吉報を届けられるが、「はい。たぶんガッツポーズしています」と話した。

初シードはルーキーの川崎春花佐藤心結佐久間朱莉ら11人が名を連ねた。岩井明愛も妹の岩井千怜とともに初シードを獲得し、「2人でシードを獲れて本当にうれしいです。いい1年の終わり方だった。いい経験ができた」と振り返った。

前週「伊藤園レディス」2位の岸部桃子は28歳にして初めてのシードを獲得した。

◇2023年初シード&復帰選手
メルセデスランク/名前/シード獲得回数
14/川崎春花/初
17/岩井千怜/初
21/黄アルム/2シーズンぶり11回目
22/永井花奈/2シーズンぶり4回目
27/佐藤心結/初
29/佐久間朱莉/初
34/福田真未/2シーズンぶり7回目
35/セキ・ユウティン/初
36/後藤未有/初
38/ささきしょうこ/3シーズンぶり4回目
39/岸部桃子/初
40/岩井明愛/初
41/尾関彩美悠/初
44/阿部未悠/初
45/川岸史果/4シーズンぶり2回目
47/金田久美子/5シーズンぶり5回目
50/小倉彩愛/初

関連リンク

2022年 大王製紙エリエールレディスオープン



あなたにおすすめ

特集SPECIAL

やってみよう! フットゴルフナビ
サッカーとゴルフが融合した新スポーツ「フットゴルフ」の総合情報サイトです。広いゴルフ場でサッカーボールを蹴る爽快感を、ぜひ一度体感してみよう!
これから活躍が期待できるキラキラ輝く女子プロへインタビュー!普段では聴けない生トークを魅力全開でお届けします。

ブラインドホールで、まさかの打ち込み・打ち込まれ!!ゴルファー保険でいつのプレーも安心補償!