ニュース

国内女子住友生命Vitalityレディス 東海クラシックの最新ゴルフニュースをお届け

来来亭の“冷麺”で初V祝福 川崎春花「昔から好き」

◇国内女子◇住友生命Vitalityレディス 東海クラシック 事前(15日)◇新南愛知CC美浜コース(愛知)◇6502yd(パー72)

前週のメジャー「日本女子プロゴルフ選手権」でツアー初優勝を飾った川崎春花は今週、史上4人目となる初優勝からの2週連続Vをかけて戦う。この日は初めてのプロアマ戦で調整し、広大なグリーンと大きなアンジュレーションを警戒した。

<< 下に続く >>

優勝の夜には幼稚園のときから通う「来来亭」に家族で訪れ、祝勝会を挙げた。「昔からすごい好き。特にチャーハンが好きなんですけど、そのときは冷麺を食べた」。メジャー大会の疲れを癒やした。

翌日以降は約300件届いた祝福のメッセージを返信。京都の自宅には多くの祝花が届いた。「びっくりした。リビングが歩けない感じ」と初Vを実感した。「行動とかもわきまえて。見られている意識を持って」と強いプロ意識も芽生え始めた。

14日の夜には名古屋市内で行われた前夜祭も初体験。「すごい緊張していたけど楽しかった。皆さん華やかで、素敵できれい」と先輩たちの立ち居振る舞いも学んだ。

初日は同じ関西出身の西村優菜山下美夢有とラウンド。「ツアーでも話しかけて優しくしてくださる。その2人と回れることがすごいうれしいけど、雲の上の存在で緊張する」とルーキーらしい初々しさも見せた。

「とりあえず毎日自分のベストを尽くして予選通過して、その後で上位で戦えるように」と19歳が気持ちを高めた。(愛知県美浜町/内山孝志朗)

関連リンク

2022年 住友生命Vitalityレディス 東海クラシック



あなたにおすすめ

特集SPECIAL

やってみよう! フットゴルフナビ
サッカーとゴルフが融合した新スポーツ「フットゴルフ」の総合情報サイトです。広いゴルフ場でサッカーボールを蹴る爽快感を、ぜひ一度体感してみよう!
これから活躍が期待できるキラキラ輝く女子プロへインタビュー!普段では聴けない生トークを魅力全開でお届けします。

ブラインドホールで、まさかの打ち込み・打ち込まれ!!ゴルファー保険でいつのプレーも安心補償!