ニュース

国内女子NEC軽井沢72ゴルフトーナメントの最新ゴルフニュースをお届け

テニスにも一生懸命 福嶋晃子は2年ぶりのレギュラーツアー

2021/08/14 16:11


◇国内女子◇NEC軽井沢72ゴルフトーナメント 2日目(14日)◇軽井沢72G北コース (長野)◇6679yd(パー72)

48歳の福嶋晃子が2019年の「日本女子プロ選手権 コニカミノルタ杯」以来、約2年ぶりにレギュラーツアーに出場した。大会2日目が悪天候で中止、36ホールの短縮競技となったことで、初日の4オーバー94位からの巻き返しの機会は泡となって消えたが、元気な姿を見せた。

<< 下に続く >>

6月に山口・下関ゴールデンGCで行われた「レジェンズチャンピオンシップ CHOFUカップ」で優勝。45歳以上の選手で争われるレジェンズツアーで初勝利を挙げ、日米通算26勝等のキャリアに、新たなタイトルが加わった。「やっぱり優勝っていいなって。懐かしい感覚が体によみがえって、ゴルフも頑張りたい、レギュラーツアーでも予選を通りたいなって思うようになりました」とツアープロとしての性(さが)を思い出したところだ。

母としての生活は、午前中に息子を学校に送り出してから、午後3時半ころまでが練習に充てられる時間。久々の試合となると「やっぱり疲れます」と苦笑いする。「なかなかこう歩いて…ということがないので。少しずつセーブしながら、(クラブも)めいっぱい振らなかったり」

かつての豪打ばかりで攻めるわけにもいかないが、競技者としての本能は衰えることはなさそう。最近、趣味でテニスを始めた。通っているテニスクラブでできたママ友と、10月にはクラブでのダブルスの試合に参加する予定だという。「試合が好きなんでしょうね」。まだまだボールを追いかける。

おすすめ記事通知を受け取る

関連リンク

2021年 NEC軽井沢72ゴルフトーナメント




特集SPECIAL

やってみよう! フットゴルフナビ
サッカーとゴルフが融合した新スポーツ「フットゴルフ」の総合情報サイトです。広いゴルフ場でサッカーボールを蹴る爽快感を、ぜひ一度体感してみよう!
これから活躍が期待できるキラキラ輝く女子プロへインタビュー!9月のマンスリーゲストには廣田真優プロを迎え、普段では聴けない生トークを魅力全開でお届けします。

今週の特集記事  【ブルーダー】 ~もっと自分らしいゴルフ&ライフスタイルを~

 


【売り時を逃したくない方必見!】無料45秒の入力であなたの不動産の最高額が分かる!
ブラインドホールで、まさかの打ち込み・打ち込まれ!!ゴルファー保険でいつのプレーも安心補償!