ニュース

国内女子大東建託・いい部屋ネットレディスの最新ゴルフニュースをお届け

魔の13番で再びダボも 渋野日向子「後退はしていない」

2021/07/25 13:35


◇国内女子◇大東建託・いい部屋ネットレディス 最終日(25日)◇滝のCC(北海道)◇6578yd(パー72)

渋野日向子は後半13番(パー4)でダブルボギーをたたいた。今週は2日目の13番以来となる2度目のダボに「きょうは風が強くて縦距離が合わせづらいところもあった」。166ydからの2打目をグリーンに乗せられず、3打目のアプローチもオーバー。3mのボギーパットも外すなど、4オン2パット。

<< 下に続く >>

それでも15番で2mを沈めて、18番では122ydから46度で5mにつけてバーディ。2日目はダボ以降、スコアを伸ばせなかっただけに「ダボを打っても開き直った。2バーディ取れたのはよかったなと思う」と手応えも。4バーディ、4ボギー1ダブルボギーの「74」で回り、通算2アンダーでホールアウトした。

「きのうよりよかったところはそれなりにあった。後退はしていないと自分では思うが、やっぱり結果に結びついていない分、悔しいところある。どうしてもボギーの数が多いし、取りたいパー5で2つ落としているので、そこが上位との差」と総括した。

次週は新規大会の「楽天スーパーレディース」(兵庫・東急グランドオークゴルフクラブ)。国内ツアー復帰3戦目は地元の岡山県に近いだけに「応援に来てくれる方も多いと思う。この2試合以上に結果を求めたい。やるべきこと、目の前のことに集中したい」と気持ちを切り替えた。(札幌市南区/玉木充)

おすすめ記事通知を受け取る

関連リンク

2021年 大東建託・いい部屋ネットレディス




特集SPECIAL

やってみよう! フットゴルフナビ
サッカーとゴルフが融合した新スポーツ「フットゴルフ」の総合情報サイトです。広いゴルフ場でサッカーボールを蹴る爽快感を、ぜひ一度体感してみよう!
これから活躍が期待できるキラキラ輝く女子プロへインタビュー!11月のマンスリーゲストには平井亜実プロを迎え、普段では聴けない生トークを魅力全開でお届けします。

今週の特集記事  【ブルーダー】 ~もっと自分らしいゴルフ&ライフスタイルを~

 


【売り時を逃したくない方必見!】無料45秒の入力であなたの不動産の最高額が分かる!
ブラインドホールで、まさかの打ち込み・打ち込まれ!!ゴルファー保険でいつのプレーも安心補償!