ニュース

国内女子の最新ゴルフニュースをお届け

5度目プロテストで合格の平井亜実 泣いて喜ぶコーチからシャンパン祝福

2021/06/26 19:26


◇国内女子◇最終プロテスト最終日(25日)◇静ヒルズカントリークラブ(茨城県)◇6337yd(パー72)

2019年に女子ツアーの制度が変わり、登竜門となったプロテストに5度目の挑戦で合格した平井亜実は26日の入会式を終えて「実感がわいてきました」と喜びをかみしめた。

<< 下に続く >>

岡山絵里森田遥らと同じ1996年生まれの24歳。これまで、プロテスト合格者が喜ぶ顔を横目に不合格通知の結果に落ち込むことはあったが、心が折れることは「なかった」という。

「去年の自分よりは上手くなっている。データ的にも良くなっているし、ここで諦めるのは違う。自信が毎年プラスになったので今年も挑戦しました」。2019年には活動拠点を求めた先の中国ツアーで日本人初の優勝を飾った。「緊張感の中で自分がどういうプレーができるのかというのを知ることができたひとつ。経験はだいぶ大きい」

コーチの浦大輔氏とは初めて挑戦した2015年のプロテスト会場で出会った。「一緒にプレーした選手を指導していたコーチで、ちょうど帯同で来ていた」。コーチを探している最中だったこともあって紹介してもらい、今年で5年目の付き合い。「(合格を)連絡したら、泣いて喜んでくれた。サプライズで茨城まで来てくれて、シャンパンをかけてお祝いしてくれました」と喜びを分かち合った。

石川県の地元を拠点とする平井は「勝つか負けるか。勝負師と言われるような選手になりたい」と将来を思い描いた。同世代で親交がある2017年プロテスト合格の立浦葉由乃には「だいぶスタートが遅れたけど、そっちにいけるよ」と話し、「一緒にレギュラーツアーに行こうねって」と誓った。まだスタート地点に立ったばかりだ。

おすすめ記事通知を受け取る

関連リンク




特集SPECIAL

やってみよう! フットゴルフナビ
サッカーとゴルフが融合した新スポーツ「フットゴルフ」の総合情報サイトです。広いゴルフ場でサッカーボールを蹴る爽快感を、ぜひ一度体感してみよう!
これから活躍が期待できるキラキラ輝く女子プロへインタビュー!11月のマンスリーゲストには平井亜実プロを迎え、普段では聴けない生トークを魅力全開でお届けします。

今週の特集記事  【ブルーダー】 ~もっと自分らしいゴルフ&ライフスタイルを~

 


【売り時を逃したくない方必見!】無料45秒の入力であなたの不動産の最高額が分かる!
ブラインドホールで、まさかの打ち込み・打ち込まれ!!ゴルファー保険でいつのプレーも安心補償!