ニュース

国内女子アース・モンダミンカップの最新ゴルフニュースをお届け

東京五輪代表争いの稲見萌寧 観客の応援が「力になる」

◇国内女子◇アース・モンダミンカップ 事前(22日)◇カメリアヒルズCC(千葉県)◇6639yd(パー72)

2021年5勝で賞金ランキング2位の稲見萌寧がコースで調整した。今大会後の世界ランキングを基に上位2人が得られる東京五輪女子ゴルフ代表争い(※)で、日本勢2番手となる同ランク25位につけるが、「全然気にしていないです」と自然体。目の前の一打に集中して、日の丸のユニホームは後からついてくるという考えだ。

<< 下に続く >>

国内ツアー史上最高額の3億円(優勝賞金5400万円)の賞金総額で、「大きな大会で優勝争いできればいい。上位で戦うのが大事」。前回大会は13位と相性は悪くない。

前週「ニチレイレディス」(千葉・袖ヶ浦CC新袖C)は21年ではワーストとなる41位。「予選落ちしなくてよかった」と前向きにとらえているが、スイングの修正が今週も大きなポイントとなりそうだ。

前週に続いて練習拠点をおく千葉での開催。コロナ禍の中、4月「フジサンケイレディス」(静岡・川奈ホテルGC)以来となる有観客(各日5000人限定)となる。

その「フジサンケイレディス」では最終日を「67」で回り、1打差を逆転して優勝した。「応援してくれるのは力になる」と“地元”ギャラリーからの声援を心待ちにした。

※女子ゴルフ競技は埼玉・霞ヶ関CCで8月4日に開幕。出場選手は今週の国内ツアー「アース・モンダミンカップ」、海外メジャー「全米女子プロ」終了時点の世界ランキングを基に決まる。同ランク15位以内なら各国最大4人、それ以外は各国最大2人が出場権を得るが、開催国と各5大陸には最低1枠が保証され、計60人の出場選手が決まる。

日本勢は畑岡奈紗(11位)が代表確実で、稲見(25位)、古江彩佳(28位)、渋野日向子(31位)が2番手を争う。今大会で稲見が単独3位以上に入れば、古江の成績にかかわらず平均ポイントで古江を上回る。古江が稲見を逆転するには優勝が最低条件。渋野はポイントの高い海外メジャー「全米女子プロ」の成績次第で逆転の可能性を残す。

おすすめ記事通知を受け取る

関連リンク

2021年 アース・モンダミンカップ




特集SPECIAL

やってみよう! フットゴルフナビ
サッカーとゴルフが融合した新スポーツ「フットゴルフ」の総合情報サイトです。広いゴルフ場でサッカーボールを蹴る爽快感を、ぜひ一度体感してみよう!
これから活躍が期待できるキラキラ輝く女子プロへインタビュー!7月のマンスリーゲストには西畑萌香プロを迎え、普段では聴けない生トークを魅力全開でお届けします。

今週の特集記事  【ブルーダー】 ~もっと自分らしいゴルフ&ライフスタイルを~

 


【売り時を逃したくない方必見!】無料45秒の入力であなたの不動産の最高額が分かる!
ブラインドホールで、まさかの打ち込み・打ち込まれ!!ゴルファー保険でいつのプレーも安心補償!