ニュース

国内女子富士通レディース 2020の最新ゴルフニュースをお届け

安田祐香が4戦ぶりに復帰「ゴルフができて幸せ」

2020/10/15 18:01


◇国内女子◇富士通レディース 事前情報(15日)◇東急セブンハンドレッドクラブ(千葉県)◇6659yd(パー72)

頚椎(けいつい)捻挫で3大会を欠場していた安田祐香が、4戦ぶりに復帰する。「練習を始めたのも、ここに来る3日前くらい」と状態は万全とは言えないが、「今週出てみて…という感じ。ゴルフできるのが、いまは幸せです」とツアー復帰を喜んだ。

<< 下に続く >>

9月「日本女子プロゴルフ選手権」から、首から右の背中にかけて違和感はあったが、「バキッとやってしまったわけではない」という。「もともと肩に力が入りやすいので、肋骨を広げる呼吸の仕方を意識したり、普段の姿勢も気にしないといけない」と日常生活からの予防を誓った。

きのうときょうでハーフずつ回ったのが約1カ月ぶりのラウンド。「練習できないときに、試合をやりたいなと思っていた。試合に出て、こうやってプレーできるのがありがたい」と、ようやく取り戻した日常に安堵した。

「デビューしたてでやってしまったので最初は焦りもあったけど、これも経験。まだ先もあると思うので、トレーニングの仕方も変えられるし気付けて良かった」と、19歳はこの先のキャリアを見据えて前を向いた。(千葉市緑区/今岡涼太)

おすすめ記事通知を受け取る

関連リンク

2020年 富士通レディース 2020




特集SPECIAL

HIGHLIGHT 重永亜斗夢
プロゴルファーの躍動感溢れる身体と、プレー中とは異なる表情を、光と影のシンプルな世界観で表現したフォトギャラリー「HIGHLIGHT」。
これから活躍が期待できるキラキラ輝く女子プロへインタビュー!11月のマンスリーゲストには立浦葉由乃プロを迎え、普段では聴けない生トークを魅力全開でお届けします。

今週の特集記事  【ブルーダー】 ~もっと自分らしいゴルフ&ライフスタイルを~

 


【売り時を逃したくない方必見!】無料45秒の入力であなたの不動産の最高額が分かる!
ブラインドホールで、まさかの打ち込み・打ち込まれ!!ゴルファー保険でいつのプレーも安心補償!