ニュース

国内女子サントリーレディスオープンゴルフトーナメントの最新ゴルフニュースをお届け

諸見里が抜け出すか!?不動裕理が脅威的な追い上げ中!

2009/06/14 12:13


兵庫県にある六甲国際CCで行われている国内女子ツアー第13戦「サントリーレディスオープン」の最終日。この日も晴天に恵まれ、汗ばむ陽気となった。12時現在、最終組は5番ホールに入ったところだが、永久シード選手の不動裕理が強烈な追い上げを見せている。

1オーバー40位タイからスタートした不動は、1番パー5でバーディを奪うと、2番こそボギーを叩くが、その後7つのバーディを量産し、現在15番をプレー中。通算6アンダーまで伸ばし4位タイまで急浮上してきた。

現在首位は10アンダーの諸見里しのぶ。1番、2番と幸先の良い連続バーディでスタートした諸見里が、単独首位スタートの若林舞衣子を交わし首位に浮上。今季3度目の最終組から優勝を狙う若林は、スタートの1番パー5でボギーを叩いたが、3番で下り3mのバーディパットを沈め、1打差で再逆転のチャンスを窺う。

単独3位には中国の叶芽莉英(イエ・リーイン)。6アンダー4位タイに不動をはじめ北田瑠衣森田理香子有村智恵茂木宏美などが並んでいる。横峯さくらは、7番を終えて2バーディ、1ボギーの通算5アンダーで9位タイグループとなっている。

おすすめ記事通知を受け取る

関連リンク

2009年 サントリーレディスオープンゴルフトーナメント




特集SPECIAL

HIGHLIGHT 重永亜斗夢
プロゴルファーの躍動感溢れる身体と、プレー中とは異なる表情を、光と影のシンプルな世界観で表現したフォトギャラリー「HIGHLIGHT」。
これから活躍が期待できるキラキラ輝く女子プロへインタビュー!5月のマンスリーゲストには丹萌乃プロを迎え、普段では聴けない生トークを魅力全開でお届けします。

今週の特集記事  【ブルーダー】 ~もっと自分らしいゴルフ&ライフスタイルを~

 


【売り時を逃したくない方必見!】無料45秒の入力であなたの不動産の最高額が分かる!
ブラインドホールで、まさかの打ち込み・打ち込まれ!!ゴルファー保険でいつのプレーも安心補償!