ニュース

国内女子サントリーレディスオープンゴルフトーナメントの最新ゴルフニュースをお届け

宮里藍が描く挑戦の足跡

宮里、好感触で17位「エネルギーを貰えました」

2009/06/14 18:47


「サントリーレディスオープン」最終日の宮里藍は、3バーディ2ボギーの「71」。通算2アンダーの17位タイへと順位を上げて、4日間を戦い抜いた。

「決めなきゃ行けないところ、流れが決まりそうなバーディパットが4日間とも決まらず、爆発しそうでしない流れが続きました。裏を言えば、ショットの調子はすごく良いということ。良い感触で回れました」と宮里は総括する。

今週は多くのギャラリーを引き連れながらも、波に乗り切ることは出来なかった。それでも、「2ヶ月ぶりの日本ツアーは楽しかったし、出て良かったなと思います。向こう(アメリカ)はシビアで苦しいけど、こっちはギャラリーが沢山入って試合を楽しむことが出来ました。エネルギーを貰えましたね」と、久しぶりに大ギャラリーの中でプレーした宮里は喜んだ。

次週は米ツアーもオープンウィークに当たるが、2週間後の「ウェグマンズLPGA」から再参戦し、今度は米メジャーの「全米女子オープン」に照準を合わせていく。一旦、地元沖縄に戻るという宮里。リフレッシュして、再び世界の舞台へ飛び出していく。

おすすめ記事通知を受け取る

2009年 サントリーレディスオープンゴルフトーナメント




特集SPECIAL

HIGHLIGHT 大堀裕次郎
プロゴルファーの躍動感溢れる身体と、プレー中とは異なる表情を、光と影のシンプルな世界観で表現したフォトギャラリー「HIGHLIGHT」。
これから活躍が期待できるキラキラ輝く女子プロへインタビュー!6月のマンスリーゲストには宮田成華プロを迎え、普段では聴けない生トークを魅力全開でお届けします。

今週の特集記事  【ブルーダー】 ~もっと自分らしいゴルフ&ライフスタイルを~

 


【売り時を逃したくない方必見!】無料45秒の入力であなたの不動産の最高額が分かる!
ブラインドホールで、まさかの打ち込み・打ち込まれ!!ゴルファー保険でいつのプレーも安心補償!
2017年オリコン顧客満足度調査中古車情報サイト1位!あなたの賢いクルマ選びをサポートします。