ニュース

国内女子樋口久子 三菱電機レディスゴルフトーナメントの最新ゴルフニュースをお届け

“ひとり旅プロゴルファー”吉川桃がレギュラーツアーで好発進

2019/11/01 19:50


◇国内女子◇樋口久子 三菱電機レディスゴルフトーナメント 初日(1日)◇武蔵丘GC(埼玉)◇6585yd(パー72)

月曜日の予選会を4位で通過した吉川桃が6バーディ、1ボギーの「67」でプレー。5アンダー3位の好位置で初日を終えた。最終9番(パー5)では、残り100ydとしたフェアウェイからの3打目をPWできっちりピンそば1mにつけ、バーディを奪った。「ショットでグリーンに乗せることが出来たので、危ないパーパットが無かった。チャンスの場面でパットが入ってくれて、スコアが出せた」と笑顔を見せた。

前週の「NOBUTA GROUP マスターズGCレディース」は決勝ラウンドに進むことが出来なかった。予選落ちの経験から今季主戦場としたステップアップツアーとは一味違う、レギュラーツアーのレベルの高さを実感した。

全国で行われるツアー期間中は、ホテル暮らしの日々。吉川は移動も食事もひとりでこなす“ひとり旅プロゴルファー”だ。「広島、岡山、大分、沖縄…。ひとりで飛行機とか新幹線に乗りました!」と頼もしい21歳。

2018年から、実家近くの烏山城カントリークラブの所属プロとなった。「帰ったら練習に行くようにしていますが、最近は忙しくて顔を出せていないんです…」と寂しそうに所属コースを懐かしむ。栃木県にある実家へは今週火曜日に43日ぶりとなる帰省を果たした。リラックスできる場所で落ち着きを取り戻し、レギュラーツアーでのリベンジに挑む。

今季ステップアップ初戦の「rashink×RE SYU RYU/RKBレディース」で初優勝を飾った吉川。「最初に優勝できて、試合との向き合い方や練習方法を試しながら楽しくプレーできた」と賞金ランク8位で終えた同ツアーを振り返る。「ファイナルQTで上位にいって、来年の前半戦の(レギュラーツアー)出場権を獲得することが目標!」と意気込んだ。(埼玉県飯能市/大久保彩)

おすすめ記事通知を受け取る

関連リンク

2019年 樋口久子 三菱電機レディスゴルフトーナメント




特集SPECIAL

スペシャル対談 鈴木愛×セールスフォース代表小出伸一
女子プロゴルファー鈴木愛。2度のけがによる離脱をはねのけ、史上3人目の年間7勝。その彼女を支えてきた所属契約を結ぶ「セールスフォース・ドットコム」の小出伸一代表と2人のトップが熱く語った。
これから活躍が期待できるキラキラ輝く女子プロへインタビュー!2月のマンスリーゲストにはS.ランクンプロを迎え、普段では聴けない生トークを魅力全開でお届けします。

今週の特集記事  【ブルーダー】 ~もっと自分らしいゴルフ&ライフスタイルを~

 


【売り時を逃したくない方必見!】無料45秒の入力であなたの不動産の最高額が分かる!
ブラインドホールで、まさかの打ち込み・打ち込まれ!!ゴルファー保険でいつのプレーも安心補償!
2017年オリコン顧客満足度調査中古車情報サイト1位!あなたの賢いクルマ選びをサポートします。