ニュース

国内女子富士通レディースの最新ゴルフニュースをお届け

股関節痛にも負けず ささきしょうこ今季ベスト「67」

◇国内女子◇富士通レディース 初日(18日)◇東急セブンハンドレッドクラブ(千葉県)◇6675yd(パー72)

ツアー3勝のささきしょうこが無傷の5バーディでプレー。今季自己ベストとなる「67」で5アンダー3位発進した。「チャンスがあれば1、2個獲れればいいかな」という前半で3つ伸ばすと、折り返した10番(パー5)で3m、11番で7mを沈め2連続バーディとした。「グリーン周りに外しても、しっかりパーセーブできたのがスコアにつながった」と振り返った。

昨季は2勝を挙げた23歳だが、今季は本調子とは程遠い状態が続いていた。平均ストロークは昨季の「72.1764」(42位)に対し、今季は「73.9518」(90位)。ドライビングディスタンスは「229.29yd」(73位)から「223.58yd」(97位)に落ちた。そのほかのスタッツでも悪い数字になっている。

「右股関節が良くなくて、その影響で右足首が痛くなる。ひどいときはしびれることもある」という症状と幼少期から付き合ってきた。今季の開幕戦「ダイキンオーキッドレディス」(3月)以降、連戦の中でケアが追いつかず状態は悪化。優勝争いにも絡めず、出場31試合中17試合で予選落ちと調子もあがっていない。

そんな中、明るい材料もある。これまでは痛みの根本的な原因が分からなかったが、知人に紹介してもらった病院で診察を受け「生まれつきの部分もあるのでなんとも言えないですが、骨の付きが悪いみたいです」と原因も判明した。

これまで「方法が分からず、間違ったやり方をしていた」というケアも、「周りの筋肉をほぐしてあげて、かばうために使っている筋肉も鍛える。両方をしないといけない」と明確になり、「しっかりと向き合えるようになってきた」と話す。

今季の獲得賞金は約639万円で賞金ランキングは93位。「去年は2勝できた。ここで落ちていたら、その時に優勝争いした人たちに申し訳ない。シードは獲りたいという思いは強く持っています」と来季のシード権が得られる賞金ランキング50位以内を目指してギアを上げる。(千葉市緑区/柴田雄平)

おすすめ記事通知を受け取る

関連リンク

2019年 富士通レディース




特集SPECIAL

HIGHLIGHT 重永亜斗夢
プロゴルファーの躍動感溢れる身体と、プレー中とは異なる表情を、光と影のシンプルな世界観で表現したフォトギャラリー「HIGHLIGHT」。
これから活躍が期待できるキラキラ輝く女子プロへインタビュー!11月のマンスリーゲストには木下彩プロを迎え、普段では聴けない生トークを魅力全開でお届けします。

今週の特集記事  【ブルーダー】 ~もっと自分らしいゴルフ&ライフスタイルを~

 


【売り時を逃したくない方必見!】無料45秒の入力であなたの不動産の最高額が分かる!
ブラインドホールで、まさかの打ち込み・打ち込まれ!!ゴルファー保険でいつのプレーも安心補償!
2017年オリコン顧客満足度調査中古車情報サイト1位!あなたの賢いクルマ選びをサポートします。