ニュース

国内女子北海道meijiカップの最新ゴルフニュースをお届け

シルバーコレクター返上 ペ・ソンウが念願の初優勝

2019/08/11 19:26


◇国内女子◇北海道meijiカップ 最終目(11日)◇札幌国際CC島松コース(北海道)◇6531yd(パー72)

3mのスライスラインを沈めてバーディを奪うと、力強く拳を握った。25歳のペ・ソンウ(韓国)がテレサ・ルー(台湾)とのプレーオフを1ホール目(18番パー5)で制し、念願のツアー初優勝を果たした。

<< 下に続く >>

「失敗してはいけないと集中しました。緊張しましたね」。2打差の単独首位から出て、前半で2つ伸ばすも、後半は12番(パー5)の1つのみ。初日、2日目とバーディを奪った18番(パー5)でも2打目を右ラフに入れるなど、バーディを奪えず。それでも最後に結果を残した。

昨年の韓国ツアーで賞金ランク2位。同年11月の日本ツアーの予選会(QT)に挑戦して14位に入り、今季から参戦する。5月の国内メジャー「ワールドレディスサロンパスカップ」で、いまや海外メジャー覇者となった渋野日向子に競り負け、6月「リゾートトラストレディス」では原英莉花にプレーオフで敗れるなど、大会前まで16試合で2位が3度。“シルバーコレクター”は「なかなか勝てないものだと思います」と苦しんできただけに、悲願の頂点だった。

子どもの頃から憧れていた思い入れの強い大会だった。15歳当時、2009年大会を韓国でテレビ観戦した。全美貞(韓国)が優勝して明治製品のお菓子を副賞として受け取ったことが強く印象に残っている。「明治という名前を思い浮かべるだけでハッピーでした」という。

今大会も明治製品10年分が副賞として贈られる。「明治さんのマカダミアチョコレートが大好きなんです」。昨年9月の北海道胆振東部地震で被害にあった子どもたちにも寄付する意向を示した。

自身の強味を「常に変わらない、安定性のようなところ」と言い切り、「これからもファンの皆さんの印象に残ることができるように頑張りたい」と2勝目に向けて表情を引き締めた。(北海道北広島市/玉木充)

おすすめ記事通知を受け取る

関連リンク

2019年 北海道meijiカップ




特集SPECIAL

HIGHLIGHT 重永亜斗夢
プロゴルファーの躍動感溢れる身体と、プレー中とは異なる表情を、光と影のシンプルな世界観で表現したフォトギャラリー「HIGHLIGHT」。
これから活躍が期待できるキラキラ輝く女子プロへインタビュー!11月のマンスリーゲストには立浦葉由乃プロを迎え、普段では聴けない生トークを魅力全開でお届けします。

今週の特集記事  【ブルーダー】 ~もっと自分らしいゴルフ&ライフスタイルを~

 


【売り時を逃したくない方必見!】無料45秒の入力であなたの不動産の最高額が分かる!
ブラインドホールで、まさかの打ち込み・打ち込まれ!!ゴルファー保険でいつのプレーも安心補償!