ニュース

国内男子ゴルフ日本シリーズJTカップの最新ゴルフニュースをお届け

宮里優作は再三のドライバー変更 8位浮上も「今年は“細い糸”」

2018/11/30 17:15


◇国内男子メジャー◇ゴルフ日本シリーズJTカップ 2日目(30日)◇東京よみうりカントリークラブ(東京)◇7023yd(パー70)

23位から出た前年覇者の宮里優作が1イーグル6バーディ、2ボギー1ダブルボギーの「66」でプレー。通算2アンダーで8位に浮上した。

首位と7打差の2オーバーからのスタートに、「きょうは攻めるしかなかった。ピンを狙っていった」と3番でバーディを先行。6番(パー5)で残り211ydを5Iでピン右上4mにつけイーグルを奪った。

しかし11番でダブルボギーをたたく。「ボギーでしのげればよかったんですけど。スコアメイクがなかなか苦しかった」と振り返る。あがりの難関18番(パー3)では「打ちすぎましたね。風がコロコロ変わったので難しかった」とティショットを奥のラフに打ち込んでボギーとし、後味の悪いホールアウトとなった。

初日は、前週の欧州ツアー「ホンマ香港オープン」から投入するブリヂストンスポーツのヘッド体積260ccのプロトタイプ1Wを使用したが、「腰があんまりよくなかったということもあり、昨日はミスヒットが多かった」と極小ヘッドに険しい表情。2日目は「テーラーメイド M3 440」に変更し「多少まっすぐ行くようになったけど、まだ不安要素はいっぱい」と話す。

昨年は最終日に「62」をマークし優勝した。その時のイメージが見えたかと問われると、「ないですね。ダボ打ってますし」とキッパリ。「去年は“太いレーン”に乗っていたんですけど、今年は“細い糸”という感じ。いつ落ちてもおかしくないし、貯金がいくらあっても足りない」と自分の調子を客観的に見つめる。

連覇に関しては、「ちょっと厳しいですね。きょう5アンダーぐらいで終われてないと。6打差となると、あすもかなりいいゴルフをしないといけないので」と昨季の賞金王はきょうも歯切れが悪い。(東京都稲城市/柴田雄平)

おすすめ記事通知を受け取る
テーラーメイド
ツイストフェース+ヘッドを小ぶりにして操作性を追求
発売日:2018/02/16 参考価格: 77,760円

関連リンク

2018年 ゴルフ日本シリーズJTカップ




特集SPECIAL

宮本卓×GDO 旅する写心
ゴルフフォトグラファー宮本卓×GDOのスペシャルコラボコンテンツ。国内外のゴルフ写真を随時更新中!!
HIGHLIGHT 大堀裕次郎
プロゴルファーの躍動感溢れる身体と、プレー中とは異なる表情を、光と影のシンプルな世界観で表現したフォトギャラリー「HIGHLIGHT」。

今週の特集記事  【ブルーダー】 ~もっと自分らしいゴルフ&ライフスタイルを~

 


【売り時を逃したくない方必見!】無料45秒の入力であなたの不動産の最高額が分かる!
ブラインドホールで、まさかの打ち込み・打ち込まれ!!ゴルファー保険でいつのプレーも安心補償!
2017年オリコン顧客満足度調査中古車情報サイト1位!あなたの賢いクルマ選びをサポートします。