ニュース

国内男子カシオワールドオープンゴルフトーナメントの最新ゴルフニュースをお届け

香妻陣一朗は一歩届かず 賞金シード喪失

2018/11/25 18:45


◇国内男子◇カシオワールドオープンゴルフトーナメント 最終日(25日)◇Kochi黒潮カントリークラブ(高知)◇7315yd(パー72)

国内ツアーは次週30人が出場する最終戦「日本シリーズJTカップ」(東京よみうりカントリークラブ)を残した時点の賞金シード選手が決定した。香妻陣一朗北村晃一らが規定の賞金ランキング上位65人(出場義務試合数に達しない3人を除く68位まで)に入れず、シード落ちが決まった。

賞金ランク73位で今大会を迎えた香妻は、同70位となり2年間キープしてきたシードを失った。2打差の2位タイから出た最終日にツアー初優勝、逆転でのシード獲得がかかっていたが、5番(パー5)までに2つボギーをたたいて苦しい状況に。最終18番(パー5)で第2打をグリーン奥のエッジまで運びながら、3パットのパーに終わった。

来季の出場権をかけ、次週は29日(木)から開催される最終予選会(ファイナルQT/茨城・セントラルGC)に臨む。「QTは通れるんじゃないかなと。ゴルフ自体の調子は良い。また来年できれば、シードを取れるんじゃないかと思います」と気丈に語った。(高知県芸西村/桂川洋一)

【賞金シード喪失選手】★は他の出場資格を持つ選手
香妻陣一朗(賞金ランキング70位)、北村晃一(73位)、★宮本勝昌(74位)、★久保谷健一(75位)、★梁津萬(76位/中国)、日高将史(83位)、永野竜太郎(84位)、松村道央(87位)、★手嶋多一(88位)、朴ジュンウォン(91位/韓国)、山下和宏(96位)、丸山大輔(99位)、★高山忠洋(102位)、★塚田陽亮(112位)、薗田峻輔(120位)、I.H.ホ(123位/韓国)、チョ・ビョンミン(136位)、★I.J.ジャン(139位/韓国)、ドンファン(179位/韓国)、★トッド・シノット(208/オーストラリア)
※以下の選手は今季獲得賞金なし
アダム・ブランド(オーストラリア)、★チャン・キム(韓国)、任成宰(韓国)、★谷原秀人

おすすめ記事通知を受け取る

関連リンク

2018年 カシオワールドオープンゴルフトーナメント




特集SPECIAL

宮本卓×GDO 旅する写心
ゴルフフォトグラファー宮本卓×GDOのスペシャルコラボコンテンツ。国内外のゴルフ写真を随時更新中!!
HIGHLIGHT 重永亜斗夢
プロゴルファーの躍動感溢れる身体と、プレー中とは異なる表情を、光と影のシンプルな世界観で表現したフォトギャラリー「HIGHLIGHT」。

今週の特集記事  【ブルーダー】 ~もっと自分らしいゴルフ&ライフスタイルを~

 


【売り時を逃したくない方必見!】無料45秒の入力であなたの不動産の最高額が分かる!
ブラインドホールで、まさかの打ち込み・打ち込まれ!!ゴルファー保険でいつのプレーも安心補償!
2017年オリコン顧客満足度調査中古車情報サイト1位!あなたの賢いクルマ選びをサポートします。