ニュース

国内男子マイナビABCチャンピオンシップの最新ゴルフニュースをお届け

川村昌弘は惜敗も悔いなし 欧州ツアーファイナルQTへ弾み

2018/10/28 20:07


国内男子◇マイナビABC選手権 最終日(28日)◇ABCゴルフ倶楽部(兵庫県)◇7217yd(パー72)

最終組から首位を2打差で追った川村昌弘は1イーグル4バーディ、1ボギーの「67」とし、通算15アンダーで首位の木下裕太をとらえてプレーオフに突入。18番(パー5)で行われた1ホール目に木下にイーグルを奪われて敗れたが、「悔いはひとつもありません。良いゴルフでした」と潔かった。

<< 下に続く >>

2週間後には、来季の欧州ツアー出場権を争うファイナルQTに挑戦。5年ぶりの優勝こそならなかったが、今後の動向によっては今季の国内ラストゲームとなる可能性もある一戦を、納得のプレーで締めくくった。

世界中のコースを巡ることをライフワークにする川村は、かねてから欧州ツアーを目指してきた。近年は、アジアンツアーにも積極参戦。国内ツアーと並行して海を渡り続け、夢舞台に立つチャンスをうかがってきた。今年は、ファイナルQTから参加できる「8月29日時点での日本ツアー賞金ランキング15位」(3人までに限る)の資格をライン上で満たしたことで挑戦を決めた。

156人が出場するファイナルQTは、スペイン北東部の地中海沿岸に位置するルミネGCで開催。11月10日から6日間108ホールで争われ、上位25人に来季のツアー出場権が与えられる。(兵庫県加東市/塚田達也)

おすすめ記事通知を受け取る

関連リンク

2018年 マイナビABCチャンピオンシップ




特集SPECIAL

2021年上半期ランキング
日本勢の歴史的な快挙が続く2021年。2020年下半期と比較し、プロフィールへのアクセス数が急上昇した選手をランキング形式でご紹介します。意外な理由で注目度が上がった選手も! 1位に輝いた選手は誰?
やってみよう! フットゴルフナビ
サッカーとゴルフが融合した新スポーツ「フットゴルフ」の総合情報サイトです。広いゴルフ場でサッカーボールを蹴る爽快感を、ぜひ一度体感してみよう!

今週の特集記事  【ブルーダー】 ~もっと自分らしいゴルフ&ライフスタイルを~

 


【売り時を逃したくない方必見!】無料45秒の入力であなたの不動産の最高額が分かる!
ブラインドホールで、まさかの打ち込み・打ち込まれ!!ゴルファー保険でいつのプレーも安心補償!