ニュース

国内男子の最新ゴルフニュースをお届け

今平周吾が婚約を発表 “勝利の女神”と今オフ結婚へ

2018/06/07 14:57


男子ゴルフの今平周吾(25)が、ツアー初優勝を飾った2017年8月「関西オープン」でキャディを務めた若松菜々恵さん(22)と今シーズン終了後のオフに結婚することが分かった。所属するマネジメント事務所が7日、「事実です」と認めた。婚約は5月に済ませているという。

今平は同日午後、事務所を通じて「かねてお付き合いをさせて頂いておりました若松菜々恵さんと婚約いたしました」とのコメントを発表。「まずは目の前の一試合一試合をしっかりと戦い、複数回優勝を目指して頑張ってまいる所存です。また、一人の人間としてもしっかりと責任感を持ち、成長する努力を重ねてまいります」と続けた。

若松さんは今平の初優勝時、岐阜・中部学院大ゴルフ部の4年生で“勝利の女神”として話題を呼んだ。最近は今平のキャディを行うことはなくなったが、出場する試合の多くで、今平が契約するヤマハのパラソルを手にロープの外から見守る若松さんの姿がある。

国内ツアーは現在2週間のオープンウィークに入っており、今平は2週間後の「ダンロップ・スリクソン福島オープン」(6月21日~)に出場予定。今季は優勝こそないものの、9試合を終え、賞金ランキングは9位につける。人生の伴侶を得た若手のホープへの注目度は、いっそう増すことになりそうだ。

※14時57分配信の「今平周吾が“勝利の女神”と結婚へ」を差し替えました

関連リンク




特集SPECIAL

2018フェデックスカッププレーオフ 1000万ドルは誰の手に!?
1000万ドルのボーナスをかけたプレーオフの仕組みと歴史を分かりやすく解説。松山英樹と小平智の現在地も!
HIGHLIGHT 永野竜太郎
プロゴルファーの躍動感溢れる身体と、プレー中とは異なる表情を、光と影のシンプルな世界観で表現したフォトギャラリー「HIGHLIGHT」。

今週の特集記事  【ブルーダー】 ~もっと自分らしいゴルフ&ライフスタイルを~