ニュース

国内男子ゴルフ日本シリーズJTカップの最新ゴルフニュースをお届け

18番でまさかの4パット 宮里優作は首位スルリ

2017/12/01 17:25


◇国内男子メジャー◇ゴルフ日本シリーズJTカップ 2日目(1日)◇東京よみうりカントリークラブ(東京)◇7023yd(パー70)

クラブハウスに上がって来るなり、「4パット…まさかでしたね。いや、きついなぁ」と思わずうめき声を漏らした宮里優作。17番までに3つ伸ばして一時は首位に並びながら、最終18番(パー3)を4パットのダブルボギーとして、首位と3打差の通算2アンダー8位タイ。大会を好位置で折り返したが、悔しさをにじませた。

賞金ランクトップの小平智を約1700万円差で追う同ランク2位。勝てば自身初の賞金王となる。この日のスタート前に、タイトルを争う同3位のチャン・キム(米国)が棄権し、小平智も同4位の池田勇太も下位に沈んでいる。とはいえ、勝たなくては賞金王のタイトルには届かない。「だから…、追い付いておきたかった。悔しいです」と唇をかんだ。

18番(パー3)。手前から12mのファーストパットは「手前よりは奥がいいと思って、少し強めにいれた」とカップを2mオーバー。返しは「フックで読んでいたけど結構曲がった」とカップをすり抜けた。下から1mのボギーパットも「真っ直ぐかと思ったらフックした」と肩を落とした。

「きょうは急にパターがおかしくなった。前半は読みだったけど、いま落ち着いて考えると、少しずつ出球がずれているのかなと思っている。アライメント(アドレスでの体の向き)も含めてチェックしてみます」と締めくくった。(東京都稲城市/今岡涼太)

おすすめ記事通知を受け取る

関連リンク

2017年 ゴルフ日本シリーズJTカップ

GDOゴルフ速報アプリ

松山英樹や石川遼の活躍をiPhoneへお届け【GDOゴルフ速報アプリ】
注目度が高まっている米PGAツアーや、国内男女ツアーなどの試合速報をいち早くあなたのiPhoneへお届けします。
● 各ツアーの速報をiPhoneへ配信!
● 見やすいフォントサイズに変更できます!



特集SPECIAL

宮本卓×GDO 旅する写心
ゴルフフォトグラファー宮本卓×GDOのスペシャルコラボコンテンツ。国内外のゴルフ写真を随時更新中!!
HIGHLIGHT 重永亜斗夢
プロゴルファーの躍動感溢れる身体と、プレー中とは異なる表情を、光と影のシンプルな世界観で表現したフォトギャラリー「HIGHLIGHT」。

今週の特集記事  【ブルーダー】 ~もっと自分らしいゴルフ&ライフスタイルを~

 


【売り時を逃したくない方必見!】無料45秒の入力であなたの不動産の最高額が分かる!
ブラインドホールで、まさかの打ち込み・打ち込まれ!!ゴルファー保険でいつのプレーも安心補償!