ニュース

国内男子アジアパシフィック選手権ダイヤモンドカップの最新ゴルフニュースをお届け

今平周吾はまたも惜敗 4試合連続トップ5に「何かが足りない」

2017/09/24 18:35


◇国内男子◇アジアパシフィック ダイヤモンドカップ 最終日(24日)◇カレドニアン・ゴルフクラブ (千葉)◇7100yd(パー71)

4打差を追ってスタートした今平周吾は、後半14番で一時は首位に並んだものの15番、17番(パー3)のボギーが響いて首位と3打差の4位で終了。前週プレーオフで敗れた雪辱を果たせず、今季2勝目にまた一歩届かなかった。

4試合連続のトップ5フィニッシュにも、「何かが足りないから優勝できないんだと思うし、こういう負けを生かさないといけない」と反省の言葉を続けた。

首位に並んで迎えた最難関の15番では、1打目を左サイドのクロスバンカーに入れてグリーンを狙えず、3オン2パット。16番は「風を読み違えた」とフェアウェイからの2打目をグリーン左バンカーに入れてパー。17番(パー3)の1打目をグリーン右の深いラフに入れ、「あのボギーで終わりって感じです」と敗戦を悟った。

満足の結果は得られなかったが、635万円を加算した賞金総額は約7300万円に達して賞金ランキング3位をキープ。今週は不在だった同1位のチャン・キム(アメリカ)との差を547万円に詰めた。意欲を示す賞金タイトルに向けて「毎試合、少しずつ近づければいいと思う」と話し、着実な前進には納得の表情を向けた。(千葉県横芝光町/塚田達也)

おすすめ記事通知を受け取る

関連リンク

2017年 アジアパシフィック選手権ダイヤモンドカップ

GDOゴルフ速報アプリ

松山英樹や石川遼の活躍をiPhoneへお届け【GDOゴルフ速報アプリ】
注目度が高まっている米PGAツアーや、国内男女ツアーなどの試合速報をいち早くあなたのiPhoneへお届けします。
● 各ツアーの速報をiPhoneへ配信!
● 見やすいフォントサイズに変更できます!



特集SPECIAL

宮本卓×GDO 旅する写心
ゴルフフォトグラファー宮本卓×GDOのスペシャルコラボコンテンツ。国内外のゴルフ写真を随時更新中!!
HIGHLIGHT 重永亜斗夢
プロゴルファーの躍動感溢れる身体と、プレー中とは異なる表情を、光と影のシンプルな世界観で表現したフォトギャラリー「HIGHLIGHT」。

今週の特集記事  【ブルーダー】 ~もっと自分らしいゴルフ&ライフスタイルを~

 


【売り時を逃したくない方必見!】無料45秒の入力であなたの不動産の最高額が分かる!
ブラインドホールで、まさかの打ち込み・打ち込まれ!!ゴルファー保険でいつのプレーも安心補償!
2017年オリコン顧客満足度調査中古車情報サイト1位!あなたの賢いクルマ選びをサポートします。