ニュース

国内男子フジサンケイクラシックの最新ゴルフニュースをお届け

バーディ乱舞の富士桜14番 ツアーで最も易しいパー4に

2017/09/01 20:18

◇国内男子◇フジサンケイクラシック 2日目(1日)◇富士桜カントリー倶楽部(山梨県)◇7566yd(パー71)

448ydの14番パー4はこの日、ティマークを163yd前方に出して285ydに設定された。1オンが狙えるホールとしてよりエキサイティングな展開を図る大会側の演出だが、2日目の平均ストローク数3.331は、パー4のツアー史上最少平均ストローク(記録が残る1985年以降)を更新した。それ以前は、今年の「ダンロップ・スリクソン福島オープン」最終ラウンドの9番で3.371だった。

<< 下に続く >>

この日はイーグル8個、バーディ66個、パー41個を記録し、ボギーは3個だけ。ピンは前方のグリーンエッジから16ydと手前に切られており、右からフォローの風が吹く絶好の条件も手伝った。ティショットで3Wを手にしていた選手が多く見られ、グリーンをオーバーするケースも頻発した。

大会の戸張捷ゼネラルプロデューサーは「もちろん計算通りです」と数字を冷静に受け止める。「数字にこだわることはまったくなくて、そのホールで出るスコアが一番大事なこと。最少ストロークになって易しすぎる、というのは僕としては違う。見る人にとっても選手にとっても、スコアが出るから逆に面白いと思っています」と、“ツアーで最も易しいパー4”になることは想定内だったと強調した。

3日目は448ydに戻して実施。最終日は再び285ydのティグラウンドに移動する予定だ。(山梨県富士河口湖町/塚田達也)

おすすめ記事通知を受け取る

関連リンク

2017年 フジサンケイクラシック

GDOゴルフ速報アプリ

松山英樹や石川遼の活躍をiPhoneへお届け【GDOゴルフ速報アプリ】
注目度が高まっている米PGAツアーや、国内男女ツアーなどの試合速報をいち早くあなたのiPhoneへお届けします。
● 各ツアーの速報をiPhoneへ配信!
● 見やすいフォントサイズに変更できます!



特集SPECIAL

宮本卓×GDO 旅する写心
ゴルフフォトグラファー宮本卓×GDOのスペシャルコラボコンテンツ。国内外のゴルフ写真を随時更新中!!
やってみよう! フットゴルフナビ
サッカーとゴルフが融合した新スポーツ「フットゴルフ」の総合情報サイトです。広いゴルフ場でサッカーボールを蹴る爽快感を、ぜひ一度体感してみよう!

今週の特集記事  【ブルーダー】 ~もっと自分らしいゴルフ&ライフスタイルを~

 


【売り時を逃したくない方必見!】無料45秒の入力であなたの不動産の最高額が分かる!
ブラインドホールで、まさかの打ち込み・打ち込まれ!!ゴルファー保険でいつのプレーも安心補償!