ニュース

国内男子日本プロ選手権 日清カップヌードル杯の最新ゴルフニュースをお届け

「そろそろメジャーを勝たないと」武藤俊憲がコースレコード発進

国内男子メジャー「日本プロ日清カップ」の初日に、北海道クラシックGCのコースレコードとなる8アンダー「64」で飛び出した武藤俊憲。「完璧なゴルフ」と、上がり4ホール連続を含む9バーディ(1ボギー)を奪って、2位に3打差をつける好スタートを決めた。

「開幕からずっといい」というショットが冴えた。アンジュレーションのきついグリーンをバンカーや池、深いラフが取り囲む。アイアンショットの精度が求められるコースで「自分の持ち味が出た」と胸を張った。

<< 下に続く >>

同じ北海道で行われた前週の「長嶋茂雄招待セガサミーカップ」では予選落ち。ティショットの飛距離とフェアウェイキープ率から割り出されるトータルドライビングは1位だったものの、平均パットでは123位とパットが足を引っ張った。この日は「的が小さければ小さいほど集中できる」と、ピンのある狭いエリアを好調なショットでとらえていった。

ツアー通算6勝を誇るが、まだメジャー大会での優勝はない。「普通の優勝じゃ周りが満足してくれないので、その期待に応えたい」と武藤は言う。開幕前に日本プロゴルフ協会の倉本昌弘会長から「ぜひ勝ってくれ」と、声を掛けられたことも明かした。

今年から使用しているミズノ製のMP5アイアンは「信頼できる」と手に馴染んでいる。「それをちゃんと形にしないといけない」と、待たれるのは昨年6月以来の勝利であり、自身初のメジャータイトルだ。

「易しいコースじゃないけど、良いところに打てればチャンスを作れる。そういう意味ではフェアなコース。そろそろメジャーに勝ちたいし、勝たなければいけないと思う」と、力強い言葉を残した。(北海道安平町/今岡涼太)

おすすめ記事通知を受け取る

関連リンク

2016年 日本プロ選手権 日清カップヌードル杯

GDOゴルフ速報アプリ

松山英樹や石川遼の活躍をiPhoneへお届け【GDOゴルフ速報アプリ】
注目度が高まっている米PGAツアーや、国内男女ツアーなどの試合速報をいち早くあなたのiPhoneへお届けします。
● 各ツアーの速報をiPhoneへ配信!
● 見やすいフォントサイズに変更できます!



特集SPECIAL

宮本卓×GDO 旅する写心
ゴルフフォトグラファー宮本卓×GDOのスペシャルコラボコンテンツ。国内外のゴルフ写真を随時更新中!!
HIGHLIGHT 重永亜斗夢
プロゴルファーの躍動感溢れる身体と、プレー中とは異なる表情を、光と影のシンプルな世界観で表現したフォトギャラリー「HIGHLIGHT」。

今週の特集記事  【ブルーダー】 ~もっと自分らしいゴルフ&ライフスタイルを~

 


【売り時を逃したくない方必見!】無料45秒の入力であなたの不動産の最高額が分かる!
ブラインドホールで、まさかの打ち込み・打ち込まれ!!ゴルファー保険でいつのプレーも安心補償!