ニュース

国内男子長嶋茂雄招待セガサミーカップの最新ゴルフニュースをお届け

名門・東北福祉大の主将が挑む、近くて遠い憧れの先輩

2016/07/01 20:28

国内男子ツアー「長嶋茂雄招待セガサミーカップ」2日目、アマチュアの小西健太(東北福祉大4年)が3位で決勝ラウンドに進んだ。6バーディ1ボギーの「67」で通算7アンダーは首位と2打差。昨年「全米アマチュア選手権」で日本男子初のベスト4。ゴルフの名門でキャプテンを務める逸材は、残り2日間で憧れの先輩を追う。

出だしは意気込みが空回り。「積極的にいこうとしたが、パットが入らなかった」とパーを6つ並べた。7番(パー3/158yd)で、8Iで放ったティショットを10cmにつけ、この日初のバーディ。「吹っ切れた」と、そこからさらに2連続。後半も伸ばして、迎えた最終18番(パー5)も約6mを入れてバーディで締めた。

<< 下に続く >>

憧れの先輩を追う。首位に立つのは37歳の谷原秀人。高校(瀬戸内高)も、大学も同じ。同じ広島県出身で実家も近い。だが、遠い存在だ。小西が子どもの頃から谷原はツアーで優勝するなど活躍していた。

「谷原さんの試合は見ていました」と熱っぽく語る。あすの3日目次第では最終日、同組での優勝争いもありえる。「僕なりに頑張るしかない」と引き締めた。(北海道千歳市/林洋平)

おすすめ記事通知を受け取る

関連リンク

2016年 長嶋茂雄招待セガサミーカップ




特集SPECIAL

2021年上半期ランキング
日本勢の歴史的な快挙が続く2021年。2020年下半期と比較し、プロフィールへのアクセス数が急上昇した選手をランキング形式でご紹介します。意外な理由で注目度が上がった選手も! 1位に輝いた選手は誰?
やってみよう! フットゴルフナビ
サッカーとゴルフが融合した新スポーツ「フットゴルフ」の総合情報サイトです。広いゴルフ場でサッカーボールを蹴る爽快感を、ぜひ一度体感してみよう!

今週の特集記事  【ブルーダー】 ~もっと自分らしいゴルフ&ライフスタイルを~

 


【売り時を逃したくない方必見!】無料45秒の入力であなたの不動産の最高額が分かる!
ブラインドホールで、まさかの打ち込み・打ち込まれ!!ゴルファー保険でいつのプレーも安心補償!