ニュース

国内男子ISPSハンダグローバルチャレンジカップの最新ゴルフニュースをお届け

石川遼のメッセージに力 中里光之介が初優勝/チャレンジ最終日

2016/06/10 18:26

国内男子下部のチャレンジトーナメント「ISPSハンダグローバルチャレンジカップ」(千葉・鶴舞カントリー倶楽部東コース)最終日、2打差の首位から出た23歳の中里光之介が4連続を含む5バーディ、2ボギーの「69」(パー72)でプレーし、通算14アンダーとして逃げ切りで優勝。プロ初タイトルを獲得した。

首位に立った2日目のラウンド後、杉並学院高(東京)の先輩・石川遼に「いつも先輩は優勝争いをしていますが、その時はどういう気持ちなんですか?」とLINEでメッセージを送った。「優勝に向けて良い緊張感の中でやれることが大事なんだ。その結果、優勝すれば自信になる」と返事が来たという。

<< 下に続く >>

中里は優勝により、レギュラーツアーの「長島茂雄招待セガサミーカップ」(6月30日開幕)の出場権を獲得。レギュラーツアーでも優勝し「今年1番の目標は『ゴルフ日本シリーズ JTカップ』に出場すること」と力を込めた。

2位には通算11アンダーで、出水田大二郎が入った。浅地洋佑上平栄道竹安俊也広田悟の4人が通算10アンダーの3位で続いた。

優勝/-14/中里光之介
2/-11/出水田大二郎
3T/-10/浅地洋佑上平栄道竹安俊也広田悟
7T/-9/秋吉翔太佐藤えいち原田大介

おすすめ記事通知を受け取る

関連リンク

2016年 ISPSハンダグローバルチャレンジカップ




特集SPECIAL

宮本卓×GDO 旅する写心
ゴルフフォトグラファー宮本卓×GDOのスペシャルコラボコンテンツ。国内外のゴルフ写真を随時更新中!!
HIGHLIGHT 重永亜斗夢
プロゴルファーの躍動感溢れる身体と、プレー中とは異なる表情を、光と影のシンプルな世界観で表現したフォトギャラリー「HIGHLIGHT」。

今週の特集記事  【ブルーダー】 ~もっと自分らしいゴルフ&ライフスタイルを~

 


【売り時を逃したくない方必見!】無料45秒の入力であなたの不動産の最高額が分かる!
ブラインドホールで、まさかの打ち込み・打ち込まれ!!ゴルファー保険でいつのプレーも安心補償!