ニュース

国内男子ダンロップフェニックストーナメントの最新ゴルフニュースをお届け

1枚8万円のプレミアムチケット ダンロップフェニックスで新企画

19日に開幕する国内男子ツアー「ダンロップフェニックストーナメント」が行われる宮崎県のフェニックスカントリークラブは今年、国内では珍しいギャラリー用のプレミアムサービス席を新設した。

「No.9プレミアムエリア」と名付けられた限定シートは、9番ホールのグリーン左サイドにあるホスピタリティテントの一角をアレンジ。室内空間にはソファが用意され、開放的なテラス席もある。

目玉はなんといっても飲食サービス。コースを一望できる国内屈指のリゾートホテル、シェラトン・グランデ・オーシャンリゾートの高級レストラン3店舗から人気メニューが振る舞われる。「Beef Atelierうしのみや」からプレートと黒カレー、宮崎県出身の川越達也シェフ主宰「タツヤカワゴエ・ミヤザキ」からはショートパスタのペスカトーレ、「中国料理・藍海」は天心3点盛りを用意。各種カクテルほか、アルコール類も充実させた。

40人限定のこのチケットは大会4日間を通じて利用可能。価格は上記の飲食代を含め1枚8万円と、通常の入場券(当日券で19日、20日は5000円/21日、22日は6000円)に比べればかなりお高いが、フェニックス・シーガイア・リゾートは自信を持ってお勧めする。

飛行機でいえば、ファーストクラス、ビジネスクラスといった1ランク上のサービスを提供する試み。関係者は「欧米のツアーではたびたび見られるシステム。プロのゴルフを観るだけではない別の意義をトーナメントに持たせたい」と、観戦の新たな付加価値を強調する。

開幕前の時点では空席もあるとのこと。同リゾートの上田泰郎さんは「フェニックス・シーガイア・リゾートらしいサービスを提供したい。人気メニューを用意させていただいた。日本で今年、松山英樹選手、石川遼選手が一緒に出場される試合はここだけ。プレミアムな時間を感じていただきたい」と話した。(宮崎県宮崎市/桂川洋一)

おすすめ記事通知を受け取る

関連リンク

2015年 ダンロップフェニックストーナメント

GDOゴルフ速報アプリ

松山英樹や石川遼の活躍をiPhoneへお届け【GDOゴルフ速報アプリ】
注目度が高まっている米PGAツアーや、国内男女ツアーなどの試合速報をいち早くあなたのiPhoneへお届けします。
● 各ツアーの速報をiPhoneへ配信!
● 見やすいフォントサイズに変更できます!



特集SPECIAL

宮本卓×GDO 旅する写心
ゴルフフォトグラファー宮本卓×GDOのスペシャルコラボコンテンツ。国内外のゴルフ写真を随時更新中!!
全米オープン
2019年のメジャー第3戦「全米オープン」は13日(木)に開幕する。

今週の特集記事  【ブルーダー】 ~もっと自分らしいゴルフ&ライフスタイルを~

 


【売り時を逃したくない方必見!】無料45秒の入力であなたの不動産の最高額が分かる!
ブラインドホールで、まさかの打ち込み・打ち込まれ!!ゴルファー保険でいつのプレーも安心補償!
2017年オリコン顧客満足度調査中古車情報サイト1位!あなたの賢いクルマ選びをサポートします。