ニュース

国内男子マイナビABCチャンピオンシップゴルフトーナメントの最新ゴルフニュースをお届け

賞金トップの貫禄! 小田孔明はパット不調でも・・・7バーディで5位発進

2014/11/06 17:53


賞金ランキングトップランカーが、今週も上位で飛び出した。「HEIWA・PGM CHAMPIONSHIP in 霞ヶ浦」初日、1番からスタートした小田孔明は7バーディ、2ボギー「66」で5アンダー発進。首位と2打差の5位タイにつけ、相変わらずの好調ぶりを見せつけた。

今季2勝目を飾った2週間前の「ブリヂストンオープン」で賞金トップを奪還し、前週「マイナビABCチャンピオンシップ」も2位。昨日のプロアマラウンド終了後に「優勝、2位ときたから、(今週は)優勝でしょう!」と、即座に言い切った自信を、初日からプレーで示してみせた。

<< 下に続く >>

最近は不調を訴えっぱなしのグリーン上は、この日も1回の3パットボギーを含む30パットに曇り顔。それならばと、「アイアンが切れていた」という高精度のショットで次々とピンそばに絡め、バーディ量産へとつなげた。

「今日のバーディはビタビタ」と、一番長かったバーディパットは「1番の5mくらい」。以降は3番、6番と2打目を1.5mにつけ、12番(パー3)も1m弱、続く13番(パー5)の3打目も30cmにピタリとつけてのタップインバーディ。パットが本調子ではない中での7バーディは、今の小田の勢いを象徴するかのよう。「絶好調ですよ! パットが入れば・・・」。言葉にちょっぴり自虐を含ませながら、豪快に笑った。(茨城県美浦村/塚田達也)

おすすめ記事通知を受け取る

関連リンク

2014年 マイナビABCチャンピオンシップゴルフトーナメント




特集SPECIAL

宮本卓×GDO 旅する写心
ゴルフフォトグラファー宮本卓×GDOのスペシャルコラボコンテンツ。国内外のゴルフ写真を随時更新中!!
やってみよう! フットゴルフナビ
サッカーとゴルフが融合した新スポーツ「フットゴルフ」の総合情報サイトです。広いゴルフ場でサッカーボールを蹴る爽快感を、ぜひ一度体感してみよう!

今週の特集記事  【ブルーダー】 ~もっと自分らしいゴルフ&ライフスタイルを~

 


【売り時を逃したくない方必見!】無料45秒の入力であなたの不動産の最高額が分かる!
ブラインドホールで、まさかの打ち込み・打ち込まれ!!ゴルファー保険でいつのプレーも安心補償!