ニュース

国内男子つるやオープンゴルフトーナメントの最新ゴルフニュースをお届け

時差調整に苦しむ石川遼 首位と8打差でも観客増加

2014/04/26 16:34


兵庫県の山の原ゴルフクラブ 山の原コースで開催中の「つるやオープンゴルフトーナメント」3日目。国内ツアー今季初出場の石川遼は2バーディ、ノーボギーの「69」(パー71)で回り、通算3アンダーの28位タイで最終日を迎えることになった。

30位タイからのティオフは、アウトスタートの第1組。決勝ラウンドに進出した67人のうち、この日一番にティショットを放った石川は、前半4番で6メートルを沈めてバーディを先行。さらに6番(パー5)で左のセミラフから2オンに成功し、2パットで2つ目を奪ったが、スコアを動かしたのはこれが最後だった。

「前半は悪い内容ではなかったけれど、後半にショットが乱れてしまった」。チャンスを作っても、15番(パー5)、16番(パー3)と2メートル以内のバーディパットを決めきれない。17番では残り180ヤードから8番アイアンでのショットをバンカーに入れ、パー5のチャンスを逸して「8番アイアンで10ヤードもミスをしているようでは…せめて左右5ヤードの範囲でないと」とこぼした。

帰国から4日目の朝も「(午前)4時半に目覚ましをかけたけれど、それが鳴る前に目がバッチリ覚めている」と時差調整が完了していないのが現状だ。「ふがいないプレーが続いている。ビッグスコアを出して終われるようにしたい」。3日間の来場者数は、石川不在の昨年比25%増の約1万3000人。せめて最終日に寄せられる期待に応えたい。(兵庫県川西市/桂川洋一)

おすすめ記事通知を受け取る

関連リンク

2014年 つるやオープンゴルフトーナメント

GDOゴルフ速報アプリ

松山英樹や石川遼の活躍をiPhoneへお届け【GDOゴルフ速報アプリ】
注目度が高まっている米PGAツアーや、国内男女ツアーなどの試合速報をいち早くあなたのiPhoneへお届けします。
● 各ツアーの速報をiPhoneへ配信!
● 見やすいフォントサイズに変更できます!



特集SPECIAL

宮本卓×GDO 旅する写心
ゴルフフォトグラファー宮本卓×GDOのスペシャルコラボコンテンツ。国内外のゴルフ写真を随時更新中!!
HIGHLIGHT 重永亜斗夢
プロゴルファーの躍動感溢れる身体と、プレー中とは異なる表情を、光と影のシンプルな世界観で表現したフォトギャラリー「HIGHLIGHT」。

今週の特集記事  【ブルーダー】 ~もっと自分らしいゴルフ&ライフスタイルを~

 


【売り時を逃したくない方必見!】無料45秒の入力であなたの不動産の最高額が分かる!
ブラインドホールで、まさかの打ち込み・打ち込まれ!!ゴルファー保険でいつのプレーも安心補償!
2017年オリコン顧客満足度調査中古車情報サイト1位!あなたの賢いクルマ選びをサポートします。