ニュース

国内男子ダンロップフェニックストーナメントの最新ゴルフニュースをお届け

松山英樹、ダボ&ボギー 上がりホールで躓く

国内男子ツアー「ダンロップフェニックストーナメント」で、プロ転向後初のホストプロとして出場する松山英樹が、大会連覇を狙うルーク・ドナルド(イングランド)と同組でラウンドし多くのギャラリーを引き連れた。

10番スタートで、11番パー3で早々にバーディを奪った松山は、その後はチャンスにつけることができずパーを積み上げる。17番パー3ではティショットをグリーン左奥の深いラフに打ち込み、2打目はグリーンに届かずピンチ。しかし、残り5ヤードの3打目を直接カップインさせてピンチを凌いだ。

<< 下に続く >>

後半に入り1番でバーディ、さらに7番パー5でもバーディを奪い3アンダーで首位に肉迫。しかし、右ドッグレックの8番でティショットを左の林に打ち込み、3オン3パットのダブルボギーにしてしまう。

さらに最終9番も右ラフからの2打目をカラーまで運ぶが、15メートルをパターで2メートルオーバーさせて、返しのパットが入らずボギー。貯金を2ホールで使い果たしイーブンパーの10位タイとなった。

前日のプロアマ戦では腫れを目立たないように隠していた右アゴには大きな絆創膏が貼られていたが「痛みは大丈夫、スイングには問題ないです」という。しかし、「前半はいいプレーができたと思う。ティショットが林の中に行かなかったので」と表情はこわばった。

上がり2連続のミスには「今日はラインをうまく読めていたけど、最後は入らなかったというか、打ち方の問題ですね。あまり練習ができていないので、体調も含め、そこら辺を修正したい」と、淡々と振り返った。

万全の状態とは言えない中での首位と4打差10位はまずまずの好位置。「明日は上がりを良くできるように頑張ります」と、同組でラウンドしたドナルドよりも2ストローク上回ったにもかかわらず、重たい雰囲気を抱えたままクラブハウスに引き返した。(宮崎県宮崎市/本橋英治)

おすすめ記事通知を受け取る

関連リンク

2013年 ダンロップフェニックストーナメント

無料プレー券プレゼント!みやざきゴルフマンス

無料プレー券プレゼント!みやざきゴルフマンス
リコーカップが行われる宮崎カントリークラブのプレー券をプレゼント!プレー日はリコーカップ翌日の12月2日。激闘の跡残るセッティングでのプレーという貴重な体験をしませんか。



特集SPECIAL

宮本卓×GDO 旅する写心
ゴルフフォトグラファー宮本卓×GDOのスペシャルコラボコンテンツ。国内外のゴルフ写真を随時更新中!!
やってみよう! フットゴルフナビ
サッカーとゴルフが融合した新スポーツ「フットゴルフ」の総合情報サイトです。広いゴルフ場でサッカーボールを蹴る爽快感を、ぜひ一度体感してみよう!

今週の特集記事  【ブルーダー】 ~もっと自分らしいゴルフ&ライフスタイルを~

 


【売り時を逃したくない方必見!】無料45秒の入力であなたの不動産の最高額が分かる!
ブラインドホールで、まさかの打ち込み・打ち込まれ!!ゴルファー保険でいつのプレーも安心補償!