ニュース

国内男子コカ・コーラ東海クラシックの最新ゴルフニュースをお届け

14歳の中3・岡崎錬が首位と3打差発進

2013/10/03 18:58


国内男子ツアー「コカ・コーラ東海クラシック」は例年、開催週の月曜日に本戦出場(プロ6人、アマ2人)をかけたマンデー予選会が実施されている。今年、そのアマチュア部門で7アンダー「65」をマークしてトップ通過を果たした岡崎錬(おかざき・れん)が大会初日、1イーグル4バーディ3ボギー1ダブルボギーの1アンダーで、首位と3打差の9位タイにつける好スタートを切った。

まだ岐阜県・美濃加茂西中の3年生。以前にも4試合ほどマンデーに挑戦した経験はあったというが、突破してプロトーナメントの晴れ舞台に立つのは初めてだった。「スタートの時は緊張してしまい、左の林に打ち込んでしまいました」と、スタートの10番は初々しいボギー。だが、12番パー5では、ピンまで残り250ヤードの2打目を3番ウッドで振り抜いてピン奥5メートルに2オンし、下りのパットを沈めてイーグルを奪った。

<< 下に続く >>

「今日のラウンドでは、あのイーグルが一番印象に残っていますし、あのホールで緊張が取れました」

しっかりとした口調に現れる本来の落ち着きを取り戻した後も、バーディあり、ボギーあり、会場の三好CC名物ホールの16番パー3はティショットを右サイドの斜面に打ち込んでダブルボギー…。と、スコアカードの上では出入りが激しくも見えるが、チャレンジする姿勢は終始貫き、1アンダーでホールアウトしてきた。

「今日はイーブンパーを目標にしていたので、思ったよりも上を行きました。優勝とかは考えずに、予選通過を果たしてベストアマを獲得したいです」と、残り3日の長期戦を見据え、浮かれることなく目標を語った。

この1年間に身長が10センチ以上伸びて、現在は167センチ。「ドライバーの飛距離も20ヤード以上は伸びました」と話す14歳のスコアは、どこまで伸びるか未知数だ。(愛知県みよし市/本橋英治)

おすすめ記事通知を受け取る

関連リンク

2013年 コカ・コーラ東海クラシック

GDOアマチュアゴルフトーナメント

エントリー受付け中!2013 GDOアマチュアゴルフトーナメント
5クラスからレベルに応じて選べる個人戦、気の合う仲間と楽しく参加できるチーム戦、息の合ったチームワークが鍵となるペア戦、それぞれエントリーを受付け中!他にも世界大会出場ペア決定予選会や競技初心者向けイベントなどを開催いたします。



特集SPECIAL

宮本卓×GDO 旅する写心
ゴルフフォトグラファー宮本卓×GDOのスペシャルコラボコンテンツ。国内外のゴルフ写真を随時更新中!!
HIGHLIGHT 重永亜斗夢
プロゴルファーの躍動感溢れる身体と、プレー中とは異なる表情を、光と影のシンプルな世界観で表現したフォトギャラリー「HIGHLIGHT」。

今週の特集記事  【ブルーダー】 ~もっと自分らしいゴルフ&ライフスタイルを~

 


【売り時を逃したくない方必見!】無料45秒の入力であなたの不動産の最高額が分かる!
ブラインドホールで、まさかの打ち込み・打ち込まれ!!ゴルファー保険でいつのプレーも安心補償!