ニュース

国内男子VanaH杯KBCオーガスタゴルフトーナメントの最新ゴルフニュースをお届け

故郷での戦いを前に 藤田寛之は心身ともにリフレッシュ

国内男子ツアーは夏場6週間のオープンウィークを経て、前週の「関西オープンゴルフ選手権競技」で再開した。今週29日(木)に開幕するのは「VanaH杯KBCオーガスタゴルフトーナメント」。藤田寛之は、故郷の福岡県でツアーに復帰する。

3週前の「全米プロゴルフ選手権」で、今季の海外メジャー4試合を戦い終えた藤田。その後はシニアツアーのテレビ解説に初挑戦した傍ら、山中湖畔でトレーニング合宿を行い、シーズン後半戦への体作りを進めてきた。「今年は前半戦に、(故障の影響で)そういう準備ができず、ペースがつかめなかった。リセットする意味でやっていた。ここでひとつ刺激を入れられたのは良かった」と充実感を口にした。

<< 下に続く >>

開幕2日前の27日(火)には、福岡市内で行われた高校のOB会に参加。当時の担任の先生も含め、25年ぶりに旧交を温めた。昨シーズン、賞金王へと上り詰めたことで、当然ながら周囲からは憧れの眼差しと、激励の言葉ばかりが飛んだ。「うれし、恥ずかしい感じ」と照れながらも「大概、笑っていましたねえ。『全然変わらない』って言われたけれど、卒業アルバムを見ると、やっぱり違うんだけどなあ…」と、やはり日常とは違う時間を過ごし、英気を養った。

今週を含め、シーズンの残りは14試合。「自分の中では “第2ステージ”。前半は体に負担がかかっていた。ここから落ち着いてできる。自分のゴルフをしたいし、まずは優勝争いをしていきたい」と後半戦を見定める。

そこには現在、圧倒的な力を示している松山英樹に続く存在がツアーにいないことへの憂いもあって、自らも危機感を募らせる。

「世界でああやって活躍できる人間に、誰も追いついていけないのが問題。自分も含めて情けない。特に若手にね、早く目的意識をしっかり持ってほしい。『あいつは特別だな』っていう見方が多いでしょう?それでは悲しい。『自分も一緒に』と思えれば」

自身の賞金ランキングは15位。そのトップとは1億円以上の差がある。「自分も出遅れているので、まずはアクセルを踏めるようにしないと。タイプ的にね、スポーツカーでもないから。コツコツとやっていきたい」と足元を見ながら、巻き返しを狙っていく。(福岡県糸島市/桂川洋一)

おすすめ記事通知を受け取る

関連リンク

2013年 VanaH杯KBCオーガスタゴルフトーナメント

GDOアマチュアゴルフトーナメント

エントリー受付け中!2013 GDOアマチュアゴルフトーナメント
5クラスからレベルに応じて選べる個人戦、気の合う仲間と楽しく参加できるチーム戦、息の合ったチームワークが鍵となるペア戦、それぞれエントリーを受付け中!他にも世界大会出場ペア決定予選会や競技初心者向けイベントなどを開催いたします。



特集SPECIAL

宮本卓×GDO 旅する写心
ゴルフフォトグラファー宮本卓×GDOのスペシャルコラボコンテンツ。国内外のゴルフ写真を随時更新中!!
HIGHLIGHT 重永亜斗夢
プロゴルファーの躍動感溢れる身体と、プレー中とは異なる表情を、光と影のシンプルな世界観で表現したフォトギャラリー「HIGHLIGHT」。

今週の特集記事  【ブルーダー】 ~もっと自分らしいゴルフ&ライフスタイルを~

 


【売り時を逃したくない方必見!】無料45秒の入力であなたの不動産の最高額が分かる!
ブラインドホールで、まさかの打ち込み・打ち込まれ!!ゴルファー保険でいつのプレーも安心補償!