ニュース

国内男子フジサンケイクラシックの最新ゴルフニュースをお届け

【2R速報】遼は1つ落として終了 決勝進出なるか

山梨県の富士桜カントリー倶楽部で開催されている、国内男子ツアー「フジサンケイクラシック」の2日目。2オーバーの63位タイからスタートした石川遼は、午前8時30分に1番ティからスタート。「72」(パー71設定)と1つ落として通算3オーバーで終え、ホールアウト時点では73位タイと、予選通過(60位タイ以上)は後続組の結果にゆだねられた。

石川は、初日と同じ5番で連日のダブルボギーとつまずく滑り出し。その後も3つのボギーを重ね、前半「40」と5つ落として折り返す。後半は一転してチャージをかけ、14番では2打目を直接カップインしてのイーグル。その後も2バーディを奪い後半「32」と盛り返したが、前半の乱調が最後まで響いた。

上位は、宮本勝昌デビッド・スメイル(ニュージーランド)、プラヤド・マークセン(タイ)の3人が通算4アンダーで首位に並ぶ展開。僅差で多くの選手が続く混戦模様となっている。

おすすめ記事通知を受け取る

関連リンク

2012年 フジサンケイクラシック




特集SPECIAL

宮本卓×GDO 旅する写心
ゴルフフォトグラファー宮本卓×GDOのスペシャルコラボコンテンツ。国内外のゴルフ写真を随時更新中!!
HIGHLIGHT 重永亜斗夢
プロゴルファーの躍動感溢れる身体と、プレー中とは異なる表情を、光と影のシンプルな世界観で表現したフォトギャラリー「HIGHLIGHT」。

今週の特集記事  【ブルーダー】 ~もっと自分らしいゴルフ&ライフスタイルを~

 


【売り時を逃したくない方必見!】無料45秒の入力であなたの不動産の最高額が分かる!
ブラインドホールで、まさかの打ち込み・打ち込まれ!!ゴルファー保険でいつのプレーも安心補償!